海外ド音痴ロシアに翔ぶ〜英語もまともに話せない私のロシアW杯観戦記〜番外編 これからロシアW杯を観に行かれる皆さんに

日本って落ち着く…

 

どーもこんばんは

 

さてさて、ロシアにW杯観戦に行っておりました私ですが、本日無事に帰って参りました!

ただいま日本!

 

というわけで、現在いつもと違う文調で連載しているW杯観戦記の番外編として、これからロシアW杯に観戦に行かれる方に、私が経験したなりに知っておくと便利そうな情報をいくつかまとめて置こうと思います。

 

www.rrr3k.com

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180623214737j:image

   

さすがに日本vsセネガルを観に行かれる方は少なくとも既に日本は発っている事でしょうが、ポーランド戦や決勝トーナメントなどを観戦に行かれる方に、少しでも助けになればな、と思います。

 

   

 

①スリ対策

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180623214525j:image

 

ロシアに限らず海外旅行全てに言える事ですが、ロシアは特にスリなどが多い国です。

お腹に巻いておくポーチはもちろんの事、財布はなるべく小さいもの、ジーパンに引っ掛ける事の出来るチェーンなどが付いているものが最適でしょう。

長財布をポケットに詰め込む事、荷物を置きっぱなしにする事は言語道断です。

 

   

 

②ネット環境

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180623214532j:image

 

日本からのモバイルデータ通信、ローミングなどをOFFにする事を前提で言わせて貰うと、一応街中の様々なところにFree Wi-Fi自体はあるのですが、基本的にロシアの携帯の番号を持っていないと繋ぐ事が出来ません。

SIMフリーなどであればいけるかもしれませんが、そうでない方には厳しいと思うのでポケットWi-Fiなどを日本の空港でレンタルしておく事をお勧めします。

ホテルにはちゃんと使用できるWi-Fiが備わっている確率が高いです。

 

また、ロシアではLINEなどの一部のSNSが法律で使用できません。

ですので、VPNアプリ(VPN master、VPNネコなど)を予め日本でインストールし、動作確認をしておく事。

ロシアはVPNも規制に取り掛かっているので、ロシアで新たにインストールする事は厳しいと思います。

 

   

 

③水回り

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180623214603j:image

 

日本人にとって一番ロシア生活で厳しいのはこの部分かもしれません。少なくとも私はそうでした。

 

まずトイレ。ロシアは街中に公衆トイレは多くあるのですが、基本的に有料です。

ですのでお店などで無料のトイレのあるお店に入ったら、少々出なさそうでも一応入って置く事をお勧めします。飲食店は無料の可能性が高いですからね。

また、ロシアの水洗トイレは水圧が弱く、場所によっては紙を流してはいけない場所があります。

この場合、お尻を拭いた紙をゴミ箱に捨てる事になりますが、そこは郷に入りては郷に従えという事で耐えてください。

 

シャワールームについても、ロシアはあまり水道系が発達していないようで、お湯が上手く出ない事が少なくありません。もう根気強く頑張ってください、としか言えないです…。

 

   

 

④写真撮影

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180623214639j:image

 

特にモスクワ、サンクトペテルブルクなどの観光地として名高い場所に行かれる方には気をつけて欲しいのですが、街中でロシアの民族衣装や着ぐるみに身を包んだ人が写真撮影を求めて来ます。

気を良くして迂闊に撮影してしまうと、撮影後に撮影料を請求される事が多いので、それでもいいなら構いませんが、極力声をかけられても相手にしないようにするのが吉と言えるでしょう。

 

   

 

⑤夜行列車

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180623214656j:image

 

複数会場に観戦に行かれる方なら、夜行列車で車内泊をする方もおられると思います。お金を払うにしてもリーズナブルですし、FIFAが無料列車を出しているパターンもありますから。

その時の注意事項としては、結構運ゲーという事。

 

まず、ほとんどの部屋で4人1組です。

たとえば4人グループで乗車し、全員その部屋なら問題ないでしょう。

ですが1人や2人だったりすると、全く知らない外国人と相部屋になる事になります。

こればっかりは運次第です。私の場合はモスクワ→カザンでは気の良いロシア人の方で、飲み会なんかをして楽しみましたし、カザン→サンクトペテルブルクでは大人しい人だったので特に問題なく過ごしたので運は悪くなかったと言えるでしょうが、そういう可能性がある事は心に留めておいてください。

 

もう一つの注意事項は車内設備について。

これも運次第なのですが、コンセントがある車両と無い車両があります。

あれば問題ありません。充電出来ますから。

ですがコンセントがない車両に当たる率もかなり高いので、モバイルバッテリーや余裕があるなら一つでも多く持って行った方がいいです。

 

   

 

あくまで注意点として、いくつかネガティブな点を並べましたが、これ以外には特にそこまで不自由さはありませんでしたし、特に街並みはどこも美しいので歩いているだけでも十分楽しめると思います!

ぜひ快適なロシア生活をお過ごしください!

 

ではでは(´∀`)