2019明治安田生命J1リーグ、全18チーム監督名鑑Part1

篠田麻里子の結婚発表でエスナイデルの顔しか浮かばなかった貴方は重症患者

 

どーもこんばんは

 

くぅーん。

 

さてさて、今回はJリーグも開幕という事で、J1全18チームの監督名鑑なるものを更新してみます。

 

 

 

果たして、今年は新たに名将と呼ばれる監督が誕生するのか、はたまたアチャーな事になりうる監督が現れるのか、試合観戦のおつまみくらいの感覚でご利用ください。それではスタート。(年齢は2019年2月22日時点です)

 

 

 

北海道コンサドーレ札幌

ミハイロ・ペトロヴィッチ

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190221041430j:image

 

 

年齢:61歳

国籍:オーストリア

現職:2018年〜

タイプ:攻撃・ポゼッション型

過去に指揮した主なチーム:SKシュトゥルム・グラーツサンフレッチェ広島浦和レッズなど

監督としての主な実績:J2リーグ優勝(2008)、J1リーグ準優勝(2014、2016)、ルヴァン杯優勝(2016)など

その他:気がつけばJリーグでの指揮も14年目。浦和では勝負弱さを露呈した事からネガティブイメージが若干付いたが、やはりミシャが本領を発揮するのは広島や札幌のようなチームで、組織構築力はJリーグでも歴代屈指のレベル。昨季も札幌をクラブ史に残る躍進に導き、2年目の進化に期待が集まる。

 

 

 

ベガルタ仙台

渡邉晋

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190221041441j:image

 

 

年齢:45歳

国籍:日本

現職:2014年4月〜

タイプ:守備・速攻型

監督としての主な実績:天皇杯準優勝(2018)など

その他:2014年途中、チームにとって難しい状況での途中就任以降、クラブ規模もあって度々主力選手の流出に遭うチームをJ1にいる事が普通とも言える状態にしてみせた。所謂ダンディー系のイケメンで女性人気も高い監督の1人。昨季は天皇杯でクラブ史上初の決勝にチームを導いた。

 

 

 

鹿島アントラーズ

大岩剛

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190221041455j:image

 

 

年齢:46歳

国籍:日本

現職:2017年5月〜

タイプ:バランス・速攻型

監督としての主な実績:J1準優勝(2017)、ACL優勝(2018)、クラブW杯4位(2018)など

その他:昨季序盤はリーグ戦で低迷し、解任説も流れたが後半戦は巻き返し、鹿島に唯一欠けていたACLのタイトルももたらした。西大伍昌子源が抜けた今年は自身が名将として定着出来るかどうかを左右する一年になる。現役時代はアーセン・ベンゲルの名古屋、N-BOXの磐田、3連覇の鹿島とJリーグ史に残るチームの主力だった。磐田の名波浩監督は清水商高時代の同級生。

 

 

 

浦和レッズ

オズワルド・オリヴェイラ

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190221041515j:image

 

 

年齢:68歳

国籍:ブラジル

現職:2018年4月〜

タイプ:守備・速攻型

過去に指揮した主なチーム:コリンチャンスサンパウロFC鹿島アントラーズなど

監督としての主な実績:FIFAクラブ選手権優勝(2000)、J1優勝(2007〜2009)、天皇杯優勝(2007、2010、2018)、ナビスコ杯優勝(2011)など

その他:鹿島時代は未だにJリーグで1チームしか成し遂げていない3連覇を達成。浦和のエース、興梠慎三は当時の鹿島の主力の1人でもある。昨季は低迷する浦和を見事に立て直すだけでなく、浦和サポが集会中の居酒屋に飛び込むなどサポの心も掴んだ。奥さんは30歳以上年下。

 

 

 

FC東京

長谷川健太

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190221041526j:image

 

 

年齢:53歳

国籍:日本

現職:2018年〜

タイプ:守備・速攻型

過去に指揮した主なチーム:清水エスパルスガンバ大阪

監督としての主な実績:ナビスコ杯優勝(2014)、J1優勝(2014)、天皇杯優勝(2014〜2015)、ACLベスト4(2015)など

その他:2014年にはG大阪でJの歴史上2回目となる三冠を達成し、日本人監督としては唯一の三冠経験者になるなど近年のJリーグで最も実績を残している監督の1人で、守備構築と若手育成に定評がある。ちびまる子ちゃんの作者、さくらももこ氏と同級生で、登場人物「ケンタ」のモデルになっている事は有名な逸話。監督の中でもトーク力がある方の人。

 

 

 

川崎フロンターレ

鬼木達

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190221041537j:image

 

 

年齢:44歳

国籍:日本

現職:2017年〜

タイプ:バランス・ポゼッション型

監督としての主な実績:ルヴァン杯準優勝(2017)、J1優勝(2017〜2018)など

その他:就任2年目でJ1優勝2回。前任の監督がチームに確固たるスタイルを植え付けて勇退し、「攻撃は良いけど守備が…」と言われていたところに守備のエッセンスを巧く足して完璧な整理を見せた辺りなど、どことなく現日本代表の森保一監督に似たルートを辿っている。今年はリーグ3連覇は勿論の事、カップ戦のタイトルも狙いたい。

 

 

 

横浜F・マリノス

アンジェ・ポステコグルー

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190221023127j:image

 

 

年齢:53歳

国籍:オーストラリア

現職:2018年〜

タイプ:攻撃・ポゼッション型

過去に指揮した主なチーム:サウス・メルボルンブリスベン・ロアー、オーストラリア代表など

監督としての主な実績:FIFAワールドカップ出場(2014)、アジアカップ優勝(2015)、ルヴァン杯準優勝(2018)など

その他:昨シーズンは超絶ハイラインサッカーで良くも悪くも見ている側の度肝を抜かせるシーンが多かったが、終盤にはそれなりに形にしてくる辺り優秀な指揮官たる所以も見せた。超攻撃的サッカーとポゼッションスタイルはオーストラリアでの監督時代からブレる事なく貫いているが、現役時代のポジションはDFである。

 

 

 

湘南ベルマーレ

曹貴裁

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190221041548j:image

 

 

年齢:50歳

国籍:韓国

現職:2012年〜

タイプ:バランス・速攻型

監督としての主な実績:J2優勝(2014、2017)、ルヴァン杯優勝(2018)

その他:戦力的にも財政的にも限界がある中で、湘南をここまで引っ張り上げ、昨季は遂に念願のタイトルも獲得するなど、近年のJリーグで最も優れた監督と言っても過言ではない。だがルヴァン杯決勝で杉岡大暉のゴールが決まり、飛び上がって喜びお腹が見えた際には、ネット上で湘南の某スポンサーに掛けて「コミットしてない」とイジられる一幕も。

 

 

 

松本山雅FC

反町康治

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190221023115j:image

 

 

年齢:54歳

国籍:日本

現職:2012年〜

タイプ:守備・速攻型

過去に指揮した主なチーム:アルビレックス新潟U-23日本代表、湘南ベルマーレ

監督としての主な実績:J2優勝(2003、2018)、オリンピック出場(2008)など

その他:昇格請負人に数えられる監督の1人。松本のJリーグ参入と同時に監督に就任してから今季で8シーズン目という事で、今のところ松本をJリーグの舞台で指揮した唯一の監督でもある。FC東京長谷川健太監督など、所謂「清水三羽烏」は高校時代の後輩。北京五輪では結果こそGL敗退だったが、本田圭佑長友佑都吉田麻也岡崎慎司内田篤人など海外組や日本代表選手を多数輩出した。

 

 

 

…さぁ、Part1はこの辺で。

次回も是非♪

 

 

 

皆の衆、別に玄米食べても有名人とは付き合えないぞ。

ではでは(´∀`)