【B'z LIVE-GYM -At Your Home-】超独断と偏見で選ぶ「この機会に見るべきB'z LIVE-GYMのシーン」ベスト5(セットリスト付き)

松本さんみたいにはどうやってもならない。

あの音とキレは絶対に出ない。

それでも良かったら「イチブトゼンブ」はギター初心者でもそれっぽく行けるぞ…!

 

どーもこんばんは

 

その辺の事は此方のブログに↓

 

 

さてさて、冒頭でも触れましたが今回のテーマはB'zです。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20200415061943j:image

 

 

新型コロナウィルスの影響で一部地域に緊急事態宣言が出され、外出自粛を呼びかける声が強まる中、B'zは先日4月13日からYouTube公式チャンネルにて「B'z LIVE-GYM -At Your Home-」と題し、過去の映像作品23作品を全無料公開。

ラインナップは以下の通りです。

 

・「FILM RISKY」(1990年)
・「JUST ANOTHER LIFE」(1991年)
・「LIVE RIPPER」(1993年)
・「"BUZZ!!" THE MOVIE」(1995年)
・「The true meaning of "Brotherhood"?」(1999年)
・「once upon a time in 横浜 ~ B'z LIVE-GYM '99 "Brotherhood"~」(1999年)
・「B'z LIVE-GYM 2001 -ELEVEN-」(2001年)
・「a BEAUTIFUL REEL. B'z LIVE-GYM 2002 GREEN ~GO★FIGHT★WIN~」(2002年)
・「Typhoon No.15 ~B'z LIVE-GYM The Final Pleasure "IT'S SHOWTIME!!" in 渚園~」(2003年)
・「B'z LIVE-GYM 2005 -CIRCLE OF ROCK-」(2005年)
・「B'z LIVE-GYM 2006 "MONSTER'S GARAGE"」(2006年)
・「B'z LIVE in なんば」(2006年)
・「B'z SHOWCASE 2007 -19- at Zepp Tokyo」(2007年)
・「B'z LIVE-GYM 2008 -ACTION-」(2008年)
・「B'z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~」(2008年)
・「B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」(2008年)
・「B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic" at TOKYO DOME」(2010年)
・「B'z LIVE-GYM 2011 -C'mon-」(2011年)
・「B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 ENDLESS SUMMER -XXV BEST-」(2013年)

・「B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-」(2015年)
・「B'z LIVE-GYM 2017-2018 "LIVE DINOSAUR"」(2017-2018年)
・「B'z LIVE-GYM Pleasure2018 HINOTORI」(2018年)
・「B'z LIVE-GYM 2019 Whole Lotta NEW LOVE」(2019年)

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20200415073618j:image

 

特に昨年行われたライブツアーである「B'z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」は今年の2月26日にDVDが発売されたばかりで、その太っ腹っぷりに称賛の声が上がっています。

 

 

 

 

とはいえ、これだけ豊富だと「どれから見ようかしら…」という逆にありがたい悩みが生じてしまうのも確かです。

そこで今回は、超独断と偏見で選ぶ「この機会に見るべきB'z LIVE-GYMのシーン」ベスト5を選んでいきたいと思います。セットリスト付き。どれから見るかの選択にお役に立てればと。それではスタートです。

 

 

 

第5位 定番台詞からの孤独のRunaway(「B'z LIVE-GYM 2017-2018 "LIVE DINOSAUR"」より)

 

B'zのライブで定番のセリフといえば、大体2曲目の後に稲葉さんが叫ぶ「B'zのLIVE-GYMにようこそー!」です。ここにも色んな演出があったりして、これ自体がライブの注目ポイントになっていますが、こかから「孤独のRunaway」に繋がる流れは鳥肌モノ。

 

 

 

「B'z LIVE-GYM 2017-2018 "LIVE DINOSAUR"」

2018年1月14日@さいたまスーパーアリーナ

セットリスト

 

1 声明

2 CHAMP

3 孤独のRunaway

4 ハルカ

5 ルーフトップ

6 FIREBALL

7 MOTEL

8 赤い河

9 SKYROCKET

10 それでもやっぱり

11 愛しき幽霊

12 弱い男

13 Purple Pink Orange

14 イチブトゼンブ

15 DIVE

16 Dinosaur

17 King Of The Street

18 フキアレナサイ

19 Still Alive

 

ENCORE

20 ultra soul

21 BANZAI

 

 

 

第4位 いつかのメリークリスマス(「B'z LIVE-GYM 2011 -C'mon-」より)

 

 

 

B'zの中でも屈指の有名曲であり、人気曲ながら、この曲はクリスマスシーズンしかライブ演奏しない事が徹底されています。そもそもB'zのライブが12月に行われる事があまり多くないので、これまでのライブで演奏されたのは19回のみ。それも大体DVDシューティング大賞公演じゃなかったりしたので、2011年の「C'mon」のツアーが唯一の収録作品になっています。そもそもこのC'monツアー自体、いつかのメリークリスマスを抜きにしても人気の高いツアーです。

 

「B'z LIVE-GYM 2011 -C'mon-」

2011年12月18日@京セラドーム大阪

セットリスト

 

1 さよなら傷だらけの日々よ

2 さまよえる蒼い弾丸

3 Don't Wanna Lie

4 ピルグリム

5 BE THERE

6 Homebound

7 ボス

8 命名

9 DAREKA

10 SPLASH!!(English ver)

11 Brotherhood

12 #1090 千夢一夜

13 BLOWIN'

14 イチブトゼンブ

15 裸足の女神

16 Liar! Liar!

17 ZERO

18 DIVE

19 ザ・マイスター

20 C'mon

 

ENCORE

21 いつかのメリークリスマス

22 ultra soul 2011

23 Calling

 

 

第3位 20周年ライブオープニングのバッコミ(「B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」より)

 

 

 

B'zの20周年記念ツアーでの「BAD COMMUNICATION」です。オープニングからしっかり見るべし。「あぁー…!」ってなる。B'zライブ史上最高のオープニングとの呼び声も高いです。

 

「B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」

2008年9月21日@神奈川・日産スタジアム

セットリスト

 

1 BAD COMMUNICATION

2 ultra soul

3 裸足の女神

4 BLOWIN'

5 ねがい

6 今夜月の見える丘に

7 もう一度キスしたかった

8 恋心(KOI-GOKORO)

9 孤独のRunaway

10 Don't Leave Me

11 OCEAN

12 NATIVE DANCE

13 Oh! Darling(from The Beatles)

14 だからその手を離して

15 いつかまたここで

16 ONE

17 LOVE PHANTOM

18 ZERO

19 juice

20 BANZAI

21 Brotherhood

22 ギリギリchop

 

ENCORE

23 グローリーデイズ

24 RUN

25 Pleasure 2008〜人生の快楽〜

 

 

第2位 伝説と化したLOVE PHANTOM(「"BUZZ!!" THE MOVIE」より)

 

 

 

言わずと知れたB'zの代表曲「LOVE PHANTOM」は元々、このライブの為に製作された曲でシングルにするつもりもなく、むしろライブで演りたい演出ありきの曲という扱いでした。しかしそれが余りに大きな反響を呼びシングル化。B'zの中では「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」に次ぐ歴代2位の売り上げを記録しています。上記の理由から、ライブの時点ではまだ未発表楽曲だったLOVE PHANTOM。B'zのライブの中でも伝説となったシーンです。

 

「B'z LIVE-GYM Pleasure '95 "BUZZ!!"」

1995年8月25日@千葉マリンスタジアム

セットリスト

 

1 BLOWIN'

2 Pleasure 1995〜人生の快楽〜

3 OH! GIRL

4 もう一度キスしたかった(※1)

5 TIME

6 恋心(KOI-GOKORO)

7 RUN(※2)

8 Easy Come,Easy Go!(※2)

9 TONIGHT(Is The Night)(※2)

10 太陽のKomachi Angel(※1)

11 INTO THE ARENA(※2)

12 Don't Leave Me

13 LOVE PHANTOM

14 ねがい

15 BAD COMMUNICATION

16 JAP THE RIPPER

17 ZERO

 

ENCORE

18 ALONE

19 love me,I love you(※1)

20 裸足の女神

 

※1 実際の曲順とは違う順番で収録されている。

※2 ライブでは演奏されたが、映像作品には収録されていない。

 

 

第1位 30周年記念、LOVE PHANTOM〜HINOTORI(「B'z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」より)

 

 

 

第2位で挙げたLOVE PHANTOMから23年後。第2位のやつ、もしくは2003年の「Typhoon No.15 ~B'z LIVE-GYM The Final Pleasure "IT'S SHOWTIME!!" in 渚園~」を見てから見るべし。HINOTORIほんとすこ。

 

「B'z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」

2018年9月22日@東京・味の素スタジアム

セットリスト

 

 

 

週末に一気見しよ…。

ではでは(´∀`)