COMPLEXおすすめ曲ランキング2018年5月版

今年のプロ野球オールスターって京セラなのね

 

あ、前も書いたか

 

チケット取れるかしら...

 

どーもこんばんは

 

仕事の都合とかもあって最近京セラには行き慣れてきました。

   

さてさて、本日は此方の企画。

 

ここまでBOØWY、氷室さんソロ、布袋さんソロのおすすめ曲ランキングを作ってきました。

 

www.rrr3k.com

www.rrr3k.com

www.rrr3k.com

 

 

 

じゃあCOMPLEXもやりたくなるだろう!!

 

   

 

というわけで今回はCOMPLEXでやります。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180504170948j:image

 

ざっくりと解説しますと、COMPLEXは1988年、当時アイドルとして大スターになりつつあった吉川晃司と、BOØWYを解散した直後、1stアルバム「GUITARHYTHM」を発表して次の活動が注目されていた布袋寅泰突如結成した音楽ユニットです。

結局のところ方向性の違いなどもあり1990年に活動休止(活動急死by吉川晃司)

活動中に発表したシングルとアルバムは2枚ずつとユニットとしては短命に終わりましたが、そのインパクトは絶大でした。

「ビーマイベイベ、ビーマイベイベ、ビーマイベイベ、ビーマイベイベ...」の部分とかはCOMPLEXを知らずとも聴いた事があるのでは。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180504171336j:image

   

PVが色んなところでガンガンネタにされてる事もあって...。

 

ちなみに2011年の一夜限りの再結成ライブはYouTubeに全編アップされたりしてます。

めちゃくちゃカッコいいです。

 

というわけで、発表した曲自体がそこまで多くないので、このTOP10のランキングだけで半分に近い曲をおすすめする事にはなりますが...それではいってみましょう!

 

   

 

10位 PROPAGANDA

 

収録アルバム「ROMANTIC 1990」「COMPLEX BEST」

 

 

 

9位 そんな君はほしくない

 

収録アルバム「COMPLEX」

 

   

 

8位 BE MY BABY

 

1stシングル

収録アルバム「COMPLEX」「COMPLEX BEST」

 

   

 

7位 PRETTY DOLL

 

収録アルバム「COMPLEX」「COMPLEX BEST」

 

   

 

6位 IMAGINE HEROES

 

収録アルバム「COMPLEX」

 

   

 

5位 恋をとめないで

 

収録アルバム「COMPLEX」「COMPLEX BEST」

 

   

 

4位 RAMBLING MAN

 

収録アルバム「COMPLEX」「COMPLEX BEST」

 

   

 

さて、これで4〜10位の発表を終わりました。

COMPLEXの曲って、布袋さんのリフが印象的な曲というのがBOØWYよりもあるイメージなんですよね。

たとえば今ランクインした曲なら「恋をとめないで」「IMAGINE HEROES」「そんな君はほしくない」とか、ランクインしていない曲でも「CRASH COMPLEXTION」「2人のAnother Twilight」とか。

また吉川さんの歌声は、個人的にはCD版よりもライブ版の方が好きですし、何なら活動当時のものよりも2011年の再結成版の方が個人的には好きです!

 

ではTOP3の発表に参りましょう。

 

   

 

3位 MODERN VISION

 

収録アルバム「ROMANTIC 1990」

 

COMPLEXのアルバムは「COMPLEX」と「ROMANTIC 1990」の2枚が出てるのですが、個人的には好きな曲が多いのは前者ですが、アルバムとしてはこのMODERN VISIONも収録されている後者の方が好きです。

基本的にCOMPLEXの曲は作詞・吉川晃司、作曲・布袋寅泰の組合せがメインなのですが、これ以外にランクインした曲なら「IMAGINE HEROES」「PRETTY DOLL」辺りは作詞作曲ともに吉川晃司の曲です。(編曲は布袋さん。)

この辺もいい曲とか、なかなかクセになる曲が多いですね。

 

   

 

2位 1990

 

2ndシングル

収録アルバム「ROMANTIC 1990」「COMPLEX BEST」

 

COMPLEX最後のシングルであり、2ndアルバムのタイトルナンバーであり、布袋さんに「会心の出来」と言わしめた曲です。

ド頭のシンセサイザーのイントロから入り込まされ、そこから奏でられる鮮やかなメロディーは是非聴いて頂きたいところ。1位の曲とどちらを1位にするかは、結構時と気分によって変わると思います。

また吉川さんの歌詞も、当時冷戦下にあった世界情勢だったり、また当時、それまで友人関係だった布袋さんとの関係が冷え切り出していた頃の心情を描いたものなど諸説あり、その辺りも頭に入れながら聴くとより一層深みを感じれます。

 

   

 

1位 GOOD SAVAGE

 

収録アルバム「ROMANTIC 1990」「COMPLEX BEST」

 

強烈なリフから始まる、布袋さんも吉川さんもソロコンサートで比較的多く演奏される事のあるライブで盛り上がる曲です。

とにかく途轍もない疾走感と勢いは凄まじく、そしてなんと言ってもこの曲のギターが大好きな訳です。

特徴的なイントロも勿論ですが、何と言ってもたまらないのはギターソロ。

あそこでガットギターを持ち込むセンスが凄すぎる...10位にランクインしたPROPAGANDAでも同じようなガットギターが導入されていますが、もうとにかくエロいのなんの。

あのガットギター布袋さんのソロライブで聴けて良かった...。

 

   

 

さて、如何だったでしょうか。

前述の通りCOMPLEXはアルバムを2枚(解散後に発売されたベスト盤を含めれば3枚)しか発売していないので、後追いでも十分に追いつけるんじゃないかなと思います。

 

というわけでGOOD SAVAGE練習してきます

 

ではでは(´∀`)