G・BLUE〜ブログとは名ばかりのものではありますが...ブログ。〜

気ままに白熱、気ままな憂鬱。執筆等のご依頼はTwitter(@blueblack_gblue)のDM、もしくは[gamba_kyoto@yahoo.co.jp]のメールアドレスまでご連絡お願いします。

G・BLUE〜ブログとは名ばかりのものではありますが...ブログ。〜 メインメニュー

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180407204004j:image

   

主な連載企画

   

 

YouTubeチャンネル

 

Twitterアカウント

 

 Instagramアカウント

   

 

   

 

【ネタバレ注意】宮本浩次「TOUR 2021〜2022 日本全国縦横無尽」セットリスト

マーイウェーイ

 

どーもこんばんは

 

 

さてさて、10月20日川口総合文化センターリリアにて宮本浩次「TOUR 2021〜2022 日本全国縦横無尽」が行われましたのでセットリスト掲載します。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20210928222920j:image

 

 

当然ながら、当ページにはネタバレ要素が含まれております。ですので、これから参加される方などネタバレを避けたい方はここから先は見ないように、以下の閲覧は自己責任でお願いします。

まずはツアースケジュールの確認から。

 

 

 

宮本浩次「TOUR 2021〜2022 日本全国縦横無尽」

ツアー日程

 

2021年

10月20日 埼玉・川口総合文化センターリリア

10月24日 香川・サンポートホール高松

10月26日 神戸国際会館こくさいホール

10月29日 鳥取米子コンベンションセンター BiG SHiP

11月5日 神奈川県民ホール

11月7日 石川・本多の森ホール

11月12日 仙台サンプラザホール

11月14日 札幌文化芸術劇場hitaru

11月20日 福岡サンパレス

11月21日 広島文化学園HBGホール

11月23日 名古屋国際会議場センチュリーホール

12月3日 静岡市民文化会館

12月5日 千葉県文化会館

12月7日 茨城・ザ ヒロサワ シティ会館

12月19日 大阪城ホール

 

2022年

1月23日 山梨・YCC県民文化ホール

1月28日 福島・會津風雅堂

1月30日 群馬・高崎芸術劇場

2月4日 栃木・宇都宮市文化会館

2月6日 新潟テルサ

2月14日 東京国際フォーラム

2月18日 和歌山県民文化会館

2月19日 なら100年会館

2月23日 岡山・倉敷市民会館

2月26日 宮崎市民文化ホール

2月27日 大分・iichikoグランシアタ

3月5日 富山・オーバードホール

3月6日 岐阜・長良川国際会議場

3月12日 長崎ブリックホール

3月13日 佐賀市文化会館

3月19日 山口・周南市文化会館

3月21日 愛媛県県民文化会館

3月25日 岩手県民会館

3月26日 秋田市文化会館

4月2日 ロームシアター京都

4月3日 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール

4月8日 高知県立県民文化ホール

4月10日 アスティとくしま

4月15日 リンクステーションホール青森

4月17日 山形・やまぎん県民ホール

4月22日 島根県民会館

4月28日 熊本城ホール

4月29日 鹿児島・川商ホール

5月5日 福井フェニックスプラザ

5月6日 三重県文化会館

5月8日 長野・キッセイ文化ホール

5月15日 沖縄・石垣市民会館

 

 

 

宮本浩次「TOUR 2021〜2022 日本全国縦横無尽」

10月20日@埼玉・川口総合文化センター

セットリスト

 

 

 

ではでは(´∀`)

 

 

もっともーっとさかもっと〜ルヴァン杯準決勝 セレッソ大阪vs浦和レッズ 観戦日記〜

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211019132352j:image

 

フットワークは割と軽い方だとは思いますが

 

さほど関西から出る事はありません

 

アウェイに足繁く通うタイプ…というわけでもない私にとって

 

行った事ないスタジアムに行く、というのはなかなかのレアイベントです。

 

という訳で最寄駅到着。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015232420j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015232417j:image

 

…いや、こちらは結構頻繁に行ったスタジアム。

今日はこっちです。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015232448j:image

 

という訳で本日のスポーツ観戦日記は、2021年10月10日、ヨドコウ桜スタジアムで行われましたJリーグYBCルヴァンカッププライムステージ準決勝第2戦、セレッソ大阪vs浦和レッズの試合でございます。

 

 

オリジナルアルバムの配信も開始したのでそちらも観てね

 

 

厳密には長居球技場キンチョウスタジアムと言った方がしっくりくるかもですね。そこを改修したので厳密には新スタジアムでは無いですが、長居球技場はこれまであくまでヤンマースタジアム長居のサブ扱いだった事を踏まえると、今回の改修を機に本格移転したので新スタとしての扱い…にはなってますね。

ヤンマースタジアムは何度も行ったんですけど、キンチョウに行ったのは過去1回だけ。それも試合じゃない…っていう。中1とか中2だった10年前、東日本大震災チャリティーマッチ前の公開練習をキンチョウスタジアムに観に行って以来ですね。とんでもない列に並んで入ったのを覚えています。あの時、入場ゲートにガンバユースとかセレッソユースの選手達が募金箱持ってたのは覚えてるんですけど…果たしてあの中に、誰かいたのだろうか…。

 

…まぁ、そんな思い出話は置いておいて、ともかく球技場の方に足を踏み入れるのは10年ぶりです。

その前にとりあえず…ね、とりあえず例の鶴心から始めましょう。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015233451j:image

 

せっかくなんで、一旦ぐるっとスタジアムを一周してみましょう。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015233544j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015233546j:image

 

 

 

(ここって試合中も結構丸見えでやってるのかしら…)

 

 

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015233628j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015233633j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015233630j:image

 

遠目で見ると長居スタジアムの屋根と繋がってるようにも見えますね。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015233743j:image

 

 

 

 

一周したので入場です。

 

 


f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015233741j:image

 

 

 

(光りの中から現れたのは短期決戦の鬼的な構図)

 

 

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015233848j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015233851j:image

 

 

 

 

関西のJクラブ4球団は全て球技専用スタジアムになったのは有名な話ですが、他の3つ…ガンバ大阪パナソニックスタジアム吹田京都サンガFCサンガスタジアム by Kyoceraヴィッセル神戸ノエビアスタジアム神戸とはそもそもタイプの違う形のスタジアムですね。

その大きな理由は、前者3つはスタンドやコンコースが繋がっている形で、簡単に言えば…スタジアム全体が円みたいな形なのに対して、桜スタジアムはスタンドの四面が独立した形状。Jリーグスタジアムの中で言えば、サガン鳥栖の駅前不動産スタジアムとかに近いようなタイプのスタジアムと言えるでしょう。傾斜もあって、やっぱり見やすさは中々のものですね。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015234252j:image

 

スタメン発表を経て試合開始。

今日は乾貴士がスタメンで、かつ乾復帰と入れ違いのように負傷離脱となった清武弘嗣がベンチ入り。果たして乾と清武が同時にピッチに立つ瞬間は訪れるのか!


f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015234255j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015234257j:image

 

 

 

とにかく暑い。クソ暑い。

本当に10月か?今日……キリンレモンの追加購入を余儀なくされるほどの暑さの中、周りが冷えたビールを買い出すお客様が異常に発生する中、試合は序盤から両者の狙いがはっきりと見える形で進んで行きました。とは言えど、浦和からすれば通常通りのゲームの入りだったので、セレッソの方が対浦和という事を強く意識していたような形でしたね。言うの忘れてたので補足しますが、浦和ホームでの第1戦は1-1。即ち、勝った方が決勝進出なのは当然として、ドローの場合は0-0ならセレッソが決勝、2-2以上なら浦和が決勝進出という事になり、キックオフの段階では事実上セレッソがリード…という状態。

……あっ、試合のスポーツ的な部分に関しては、この試合のマッチレビューの方を是非ご覧になってください。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015235529p:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015235536p:image

 

前半は0-0で終了。

お互いに決定機が多かったわけでは無いですが、両チームのプランはお互いにしっかり見えていた分、見応えのある展開でしたね。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015235807j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015235801j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211015235804j:image

 

 

試合は後半開始早々に動きました。加藤陸次樹が混戦の中でほぼ角度のないところから叩き込んでセレッソ先制。

加藤のガッツポーズはほぼ真反対の位置になるここからでもよく見えました。後半からは風が吹いて涼しさが出てきたので、クソ暑状態からは解放もされましたしね。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016000504j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016000501j:image

 

後半、浦和は猛攻を仕掛けます。

山中亮輔を投入した事でサイドから積極的にクロスを入れたり、槙野智章をド直球FW起用してスタンドが若干ザワついたり。なんとかこじ開けようとする浦和、何とか跳ね返すセレッソの攻防戦は続いていきました。

 

 

特に坂元達裕の気迫はすごかったですね。この動画のシーン以外にも…。

あと、清武弘嗣大久保嘉人が途中から出てきて、乾貴士と3人の名前がメンバー表に並んだ時はガンバファンとてちょっと興奮しました。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016001034j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016001038j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016001044j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016001041j:image

 

そしてとうとう試合終了。

1-0。2戦合計2-1で勝利したセレッソが2017年以来となる決勝進出を決めました。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016001253j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016001246j:image

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016001310j:image

 

しかしまあ、ドラマとはよく出来た話で…。

決勝のカードが名古屋グランパスvsセレッソ大阪…と。まさかいきなり柿谷曜一朗を巡る因縁が実現するとは。さすがにセレッソサイドも柿谷サイドもいきなりこのシチュエーションになるとは夢にも思わなかったでしょう。木本も。いきなり!?みたいな部分もありますし、逆に去年今年だからこそ…って部分もありますし。なんにせよ、セレッソファンにとっては色々な感情渦巻く決勝戦でしょうね。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016001912j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016001906j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016001909j:image

 

 

 

 

そんなこんなで、私にとっての初ヨドコウ桜スタジアムは終了致しました。

 

見よ。

 

 

この中立の鑑のような色合いの服装を。

 

 

 

ちなみに帰りは梅田駅でガンバのポップアップショップ覗いて帰ってきました。

 

 

それでは本日のスポーツ観戦日記はここまで。またお会いしましょう。桜スタジアムのスタジアムガイドは今シーズンが終わるまでに更新できたらと。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016002217j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016002213j:image

 

 

 

ハッピーハロウィン

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20211016002232j:image

 

ではでは(´∀`)

 

 

【ネタバレ注意】STRAIGHTENER(ストレイテナー)「Crank In TOUR」&「Tucky's Mastering Presents -FULL BIT Vol.1-」セットリスト

いまガッツリ腹を壊してる

 

どーもこんばんは

 

 

さてさて、10月18日、KT Zepp YokohamaにてSTRAIGHTENER(ストレイテナー)「Crank In TOUR」が行われましたのでセットリスト掲載します。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20210913224325j:image

 

 

当然ながら、当ページにはネタバレ要素が含まれております。ですので、これから参加される方などネタバレを避けたい方はここから先は見ないように、以下の閲覧は自己責任でお願いします。

まずはツアースケジュールの確認から。

 

 

 

STRAIGHTENER(ストレイテナー)「Crank In TOUR」

ツアー日程

 

10月18日 KT Zepp Yokohama

10月29日 Zepp Nagoya

10月30日 Zepp Osaka Bayside

11月6日 仙台PIT

11月13日 Zepp Sapporo

11月20日 Zepp Fukuoka

11月22日 広島CLUB QUATTRO

11月26日 Zepp Tokyo

 

 

 

STRAIGHTENER(ストレイテナー)「Crank In TOUR」

10月18日@KT Zepp Yokohama

セットリスト

 

1 彩雲

2 Graffiti

3 スパイラル

4 Stilt

5 SAD AND BEAUTIFUL WORLD

6 冬の太陽

7 Parody

8 SIX DAY WONDER

9 さよならだけが教えてくれた

10 BRILLIANT DREAMER

11 Death Game

12 SPEEDGUN

13 宇宙の夜 二人の朝

14 流星群

15 WHITE ROOM BLACK STAR

16 シーグラス

17 混ぜれば黒になる絵具

18 灯り

19 No Cut

20 叫ぶ星

21 Merodic Storm

22 SING

 

ENCORE

23 瞬きをしない猫

24 BRAND NEW EVERYTHING

 

「Tucky's Mastering Presents -FULL BIT Vol.1-」

11月9日@東京・USEN STUDIO COAST

セットリスト

 

 

 

ではでは(´∀`)