独断と偏見による18-19セリエA順位予想。

4大リーグの順位予想書いてるけど、開幕早いプレミア以外の更新順悩んでる。

 

どーもこんばんは

 

さて、そんなどうでもいい悩みから始めました。果たしてこのブログは2番目か、3番目か、トリか、いつ更新しているのでしょうか…。

なにはともあれ、今回は18-19シーズンのイタリア、セリエAの順位予想です!

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180808012337j:image

   

一時はUEFAリーグランキングに於いてドイツ、ブンデスリーガに抜かされるなど低迷期もありましたが、近年はユベントスASローマのチャンピオンズリーグでの躍進もあって3位に返り咲いたセリエA

隆盛を極めた90年代とは違ってスターを他リーグに取られる事の多い昨今のリーグ事情でしたが、今年は逆にクリスティアーノ・ロナウドセリエA参戦もあってますます注目が増す事になるでしょう。

では順位予想です。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180808012349j:image

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180808012401j:image

   

1位 ユベントス

2位 ASローマ

3位 ナポリ

4位 ACミラン

5位 インテル・ミラノ

6位 トリノFC

7位 フィオレンティーナ

8位 ラツィオ

9位 ジェノア

10位 サンプドリア

11位 アタランタ

12位 サッスオーロ

13位 ウディネーゼ

14位 ボローニャ

15位 キエーヴォ

16位 エンポリ

17位 カリアリ

18位 フロジノーネ

19位 パルマ

20位 SPAL

 

   

 

ユベントスをローマ、ナポリが追う……といった昨シーズンと同じ流れを予想しますが、ローマ、ナポリ共に守護神中盤のキーマン的存在を失い、もちろん2チームとも代役候補の確保はしましたがどこまでその穴を埋めれるかは未知数。そうなれば、ぶっちぎりの戦力にC・ロナウドを加えたユベントスが首位を走る事は濃厚と言えるでしょう。仮にC・ロナウドがフィットし切れなかったとしてもその差は大きいと思います。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180808012416j:image

   

ただローマは昨シーズンのCLでの躍進が記憶に新しいですし、ナポリはマウリツィオ・サッリ監督がベースを築いたチームをセリエに帰ってきた名将カルロ・アンチェロッティ監督が如何に進化させていくかに期待が集まります。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180808012425j:image

   

残るチャンピオンズリーグの一枠はミラノ勢が争う形に。

その中でもガットゥーゾ監督就任後に少し上り調子気味になったミランが今年こそはCLに返り咲くのでは、と思っています。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180808012436j:image

   

ではでは(´∀`)