アデミウソンについて。

VAMOS ADEMILSON〜♪

 

 

VAMOS ADEMILSON〜♪

 

 

なんて呑気に言っていた土曜日。

 

 

 

 

 

 

えらいことしてくれましたな……。

 

 

 

 

 

 

 

事実関係というか、クラブの発表に関してはもう上のリリースを見てください。

 

 

 

 

 

先日には新潟の件もあって、その際にもブログで書いたのですが…

 

 

その際にも書いたように、飲酒運転(酒気帯び運転)は速度違反だの駐車禁止だのとは全くもって次元の違う話です。事の詳しい詳細は16時からの会見で、処分については捜査が終了するまでとガンバ側は発表していますが、新潟の件のみならず過去のJリーグクラブの事例を見ても契約解除、軽い場合で年内の出場停止は避けられないし、ガンバファンとしての立場で見ても契約解除になっても「まあそうやろな」としか言えないんですよね。勿論結果的に残留するとなればこれまでと変わらず応援しますが、確実なのは残された道としては契約解除か契約解除せずに大炎上する2つしかない訳で…。

Twitterにも書きましたが、アデミウソンってシーズンハイライトになるような、なんならガンバ史に残るようなゴールがめちゃくちゃ多かったんですよ。

 

 

2016年のルヴァン決勝、パナスタで初の大阪ダービーでのトドメの一撃長居でのスーパーループ一昨日の柏戦そしてなんといっても宮本ガンバ初勝利となったあのFC東京戦…。在籍期間もガンバの歴代外国人選手ではいつの間にかオ・ジェソクより長くなってるんですよ。大阪ダービーも5試合4得点で何気にダービー男でもあるし、特に今年は宇佐美貴史、パトリック、渡邉千真アデミウソンの4人のうち2人を先発させて、途中からツートップ両替えっていうのを十八番パターンとしてガンバは好成績を残しているので、このまま契約解除や年内出場停止になれば戦力的にも心境的にもダメージが凄まじいんですよ。だから残って欲しいと言えば残って欲しい一方で、新潟の契約解除も妥当だろうと言ってしまった以上「処分軽くなれ」って願うことも社会通念的にまた話が変わってくるわけです。一昨日の英雄があの歓喜こんなにすぐこんな事になるなんてさぁ…。

とりあえず…会見を待つので、会見が終わるか処分が確定した時にアデミウソンに関するブログは書けたらと。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20201026143511p:image

 

 

(追記)

ガンバ大阪のクラブ側の対応としては、別に新潟の件があったから早く公表したわけでもなく、歪められた情報が第三者によって拡散される事を防止する目的も含めて「これ報告する必要ある?」ってくらいどれだけ軽微な事故であっても普段から公表するようにしています(それもあって他チームよりも事故件数が多いように見える)。それに関しては、昨日今日にそうした方針になったのではなく、ガンバのスタンスとして結構前から貫いているという事だけ追記させてください。