スペイン、ラ・リーガ21-22順位予想♡

【※はじめに】

ラ・リーガは既に開幕戦を終えてしまいましたが、このブログは8月12日に書いております!

それではどうぞ!

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20210813030511j:image

 

 

 

 

 

 

どーもこんばんは

 

さてさて、本日は順位予想企画です。

ラ・リーガ21-22順位予想です!!

 

 

 

今年のラ・リーガは激動の一年になりそうですよね……なんといってもリオネル・メッシセルヒオ・ラモスという「顔」がスペインを離れ、それが良い方向に転ぶのか、はたまた衰退の一途を辿るのかは現段階ではわかりませんが、少なくとも21-22シーズンが新時代の幕開けである事は確かです。

それでは順位を予想していきましょう。

 

 

 

ラ・リーガ21-22順位予想】

1位 アトレティコ・マドリード

2位 セビージャ

3位 FCバルセロナ

4位 レアル・マドリード

5位 レアル・ソシエダ

6位 ビジャレアル

7位 アスレティック・ビルバオ

8位 セルタ・デ・ビーゴ

9位 レアル・ベティス

10位 ヘタフェCF

11位 バレンシアCF

12位 デポルティーボ・アラベス

13位 エスパニョール

14位 グラナダ

15位 オサスナ

16位 マジョルカ

17位 レバンテ

18位 カディス

19位 エルチェ

20位 ラージョ・バジェカーノ

 

 

 

バルサとレアルは今年はやっぱり混迷の一年になるとは思うんですよね。さすがに両者ともCL圏内には入るとは思いますが、少なくとも2021年中は厳しい戦いになるんじゃないかなと。そうなるといつもの感じをキープできるアトレティコ、或いはセビージャが序盤の優勝争いを引っ張るんじゃないかなと。

バルサもレアルも…特にバルサですけど、伸びそうな若手は結構いっぱいいるんですよ。それを踏まえると、この2チームの鍵は2021年の間にメッシ、ラモスを吹っ切る事ができるかは鍵になりそうです。それが出来れば、伸び代は結構あると思うので。

 

 

 

 

21-22シーズン予想まとめ↓

 

 

メッシぃ…。

ではでは(´∀`)