R的スタジアムガイドfile7【わかさスタジアム京都】

小っちゃい頃からポケモンだ、パズドラだのの流行りにハマりきれなかった私。

 

どーもこんばんは

 

荒野行動やってみよかな...

 

さてさて、今回のスタジアムガイドも前回同様ライト版です。

次回からはちゃんとしたやつ書きますので...!

 

今回のライト版スタジアムガイドはずばり、西京極総合運動公園野球場です!

   

若い京都府民からすればわかさスタジアム、オールドファンであれば西京極球場といえば聞き馴染みがあるでしょうか。

現在では関西人なら一度は聞いた事のあるCM、高校野球中継でやたらと流れるCMとしてお馴染み「ブルブルブルブルアイッ♪アイッ♪ブルベリアイッ♪」ブルーベリーアイでお馴染みわかさ生活命名権を獲得した事により、わかさスタジアム京都という名前になっています。

 

現在では女子プロ野球京都フローラの本拠地、また夏の高校野球選手権京都府大会の決勝に使われる他、かつてはプロ野球において松竹ロビンス近鉄バファローズ、阪急ブレーブスなどが準本拠地として使用していました。ちなみに1967年、阪急ブレーブスが初優勝を決めた試合(対東映フライヤーズ戦)の会場はこの球場です。

ちなみに今年の5月27日にはオリックス・バファローズ千葉ロッテマリーンズの試合が行われます。

 

こちらもfile1の西京極陸上競技場やfile6のハンナリーズアリーナと同じ施設内にあり、前回のfハンナリーズアリーナ同様、簡単な説明だけしていきますね。

それではいってみましょう

 

www.rrr3k.com

   

※注意

此方に掲載している情報は2018年4月時点での情報なので、変更が施されている可能性、及び情報自体に一部間違い生じている可能性もございます。当サイトでは責任を負いかねますので、予めご了承ください。

当ページはあくまで補足としての参考になれば...という趣旨のものですので、お出かけの際には必ず公式のホームページをご確認ください。

 

   

 

①スタジアム概要

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180429063007j:image

 

京都市西京極総合運動公園野球場 - Wikipedia

開場:1932年

収容人数:20000人

主な使用チーム:京都フローラ

開催された主なイベント:阪神タイガース主催試合(2006年まで)読売ジャイアンツ主催試合(2010年)オリックス・バファローズ主催試合(2015、2018年)高校野球選手権大会京都府予選決勝等

 

   

 

②スタジアムの感想

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180429063456j:image

 

まぁ......正直なところ、そもそも西京極総合運動公園というのが良く言えば歴史ある、悪く言えば古い施設であるため、ある程度最新のものが揃っている施設というのがそもそもアクアリーナ(夏はプール、冬はスケートリンクを運営している施設)くらいなものなので、この野球場もまた例に漏れず快適な観戦環境とは言い難いでしょう。(現に1年に1試合は主催試合を行なっていた阪神タイガースは施設の老朽化を理由に撤退している。)

ですが京都という何となく感じる変なプレミア感だったりが上手く味を演出して、レトロな雰囲気を味わえるのもまた一興ではありますし、日によっては京都フローラ京都サンガFCハンナリーズの試合をハシゴする事も可能なので、上手く使えば1日使える公園である事は魅力だと思います。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20180503174031j:image

 

www.rrr3k.com

 

アクセス、周辺施設などは此方の記事と同じなので、此方をご参考にしてください!

 

www.rrr3k.com

   

あくまでこのスタジアムガイドは補足知識のようなものですので、お出かけの際は公式ページをご確認くださいね!

 

sports.wakasa.jp

   

ではでは(´∀`)