なぜ週2でオリックスに行かなきゃならんのだ!第1話 芸能人の憂鬱(オリックスvsソフトバンク観戦日記)

まぁ、別に連載形式にする程のものかと言えば全くそんな事ないんだけどさ。

 

どーもこんばんは

 

さてさて、2月末のJリーグ開幕から1ヶ月…3月末にはプロ野球が開幕し、令和最初の王者となるべく12球団の切磋琢磨が始まりました。

 

 

 

このブログでも何度か言及したり、YouTubeには真面目にふざけて「六甲おろし」のロック版なんてものを作ってみたり(歌った版とギターインスト版あるから是非聴いてね!)

 

 

なんなりしてますように、私自身は阪神ファン。母も阪神ファン。母方の祖父も阪神ファン。要はガッツリ阪神ファンな訳です。ちなみに父は中日ファン


 

 

…すると最近…昨年辺りでしょうか。何故か友人の1人が急にオリックスファンになるという、一種の事件のような出来事が発生。

定期的にオリックスに誘われ、インドアの割にはフットワークはまあまあ軽い私は結果的に、ここ2年で甲子園には1回しか行けていないのにオリックスには4試合も行ってしまっている始末。以前更新したオリックス戦観戦日記もその友人と行ったものです。

まぁ、なんやかんや言いつつも誘ってくれるのは嬉しいし、スポーツ観戦自体は好きなのでなんやかんや京セラドーム大阪到着。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409184633j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409184638j:image

 

 

この日は4月2日、オリックスバファローズの本拠地開幕戦です。この3日前のガンバ大阪vsヴィッセル神戸のショックを若干引きずりがちではありましたが、本拠地開幕戦Tシャツを貰って着込み、対戦相手も福岡ソフトバンクホークスというスター集団ですから、なんやかんやでワクワクし始めていきました。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409184943j:image

 

最寄駅に着いてもオリックスユニを着ている人を誰も見かけない、オリックスのホームという扱いで京セラで行われたオールスターの時はオリックスのユニフォームを着ている人だけ見つからないという悲劇を目の当たりにした友人がオリックスはファンが少ないから数少ないファンがお金を落とさなくてはならない」という忠実すぎる名言を残した彼の吉田正尚ダンベル購入の為B'sショップへ。

この日は本拠地開幕戦であると共にイチローの引退発表後初のオリックスのホームゲームでした。イチローさんお疲れ様でした。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409185326j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409185331j:image

 

 

さぁ、いよいよ球場入り。今季のオリックスのスローガンは「Be Aggressive〜超攻撃型〜」。未だ未勝利という苦しい状況の中、このホーム開幕戦を迎えました。普段は若干集客に弱いオリックスですが、この日は満員。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409185732j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409185727j:image

 

 

メンバー発表を経て、いよいよプレイボールです。さすが本拠地開幕戦…演出にも力と気合が入っております。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190142p:image

 

 

さて、それではここから試合をざっくりダイジェスト形式で振り返ってみましょう。

まずは本日のスタメン。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190335j:image

 

1.ソフトバンク強すぎ。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190418j:image

 

 

2.柳田エグすぎ(1枚目はホームラン打つ瞬間です)。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190502j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190449j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190457j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190453j:image

 

 

3.今宮2ホーマー。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190703j:image

 

4.ソフバンやっぱスター多い。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190804j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190816p:image

 

 

5.ソフバン圧勝。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190907j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190851j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190859j:image

 

…はい、ありがとうございました…。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409190942j:image

 

山根七瀬ちゃんも切なそう。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409191237j:image

 

 

そして…この日一番切なかった瞬間というのが8回裏が終わった後くらいだったでしょうか。スコアは既に11-4。この回もオリックスの攻撃は呆気なく終了。大型ビジョンにはオリックスファンの表情が映し出されていきますが、誰しもがビジョンに映った事でリアクションはするものの、その瞳はもはや光を有していませんでした。

そんな中、知ってから知らずかビジョンにはガンバTVのMCであり、数少な過ぎるオリックスファンの芸能人のうちの1人として知られるたむらけんじの姿が。たむけんさんも同じく悲しそうな放心状態と化してらっしゃいました。しかしたむけんが映った事で若干ザワつく会場。たむけんさんも芸人として何かせざるを得なくなったのでしょう。さすがはプロです。カメラに向かって……あんなに切ない「ちゃ〜」を見たのは初めてでした。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409191704j:image

 

 

時は遡り、この日の1週間ほど前…このソフトバンク戦のチケットは既に確保した状態で友人に言われた言葉です。

 

「お前、日曜日(4月7日)空いてるよな?」

「うん」

 

 

 

ワイ、週2でオリックス参戦確定。

 

 

 

次回、なぜ週2でオリックスに行かなきゃならんのだ!第2話 伝説レベル!?シアター・オブ・ヒロトシマスイとキャッチャー銀次に続く。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409192138j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409192127j:image
f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20190409192132j:image

 

 

ちなみにこの日、結構続いてた友人のオリックス観戦連勝記録が止まったそうです。

ではでは(´∀`)