【121日後に延期が発表される東京オリンピック】Road to Tokyo…のようで違う話。〜東京オリンピック・五輪サッカー観戦(予定)日記〜第2話 襲来(2020.1.1〜2020.2.27)

【前話はこちらから↓】

 

 

 

2020年1月1日(水)

東京オリンピック延期発表まで後83日】

 

いよいよ始まったオリンピックイヤーである。大晦日はゆったりまったりガキ使を見て、元旦現在でGKの入れ替え以外に特に補強の情報が聞こえてこないガンバの状況は気がかりだが、まぁ…さすがに誰か獲ってくれるではあろう。知らんけど…。

とりあえず北海道の宿は既に確保しているし、残す準備と言えば飛行機の予約くらいだ。ざっくりした旅程も決まっている。マラソンは札幌に来るとはいえ、サッカーはオリンピック期間の前半、マラソンは後半だから、交通規制は敷かれていたとしても直接的な影響があるかと言えば……あれ、どうなるかしら、どうなるのかしら。とりあえず今日は天皇杯である。ダビド・ビジャはベンチスタートらしい。なんとか最後にビジャが決めたりしたら綺麗な終わり方だよなぁ…と。さすがに鹿島は怪我人多過ぎる。

 

 

 

2020年1月16日(木)

東京オリンピック延期発表まで後68日】

 

オリンピックのチケットを買った時、まだどのチームがどこの会場で試合をするかは決まっていない。というか現時点でも決まっていない。従って日本戦がどこで行われるかもハッキリしていない。私がチケットを持ってる札幌での試合に上手く組み込んでくれたら一番ラッキーだけど……まぁ、現実的に考えて日本戦に関しては東京、横浜、埼玉の3会場にもしかしたら宮城が加わるかな…くらいの話だろう。それならばいっそ、西野朗監督率いるタイ来てくれ!とも少し思うが、オリンピックのグループステージのチケットは1枚で同じグループの2試合を観る事が出来る。要するに、単純計算すれば確実に当たりのチームは観れると思う。多分。

ただ、やっぱり何にせよ応援するのは日本代表になる。何より私自身、年齢的には所謂「東京五輪世代」に分類されるのだ。リオ五輪世代でもパリ五輪世代でも無く。色々な意味での巡り合わせにタイミングの良さは感じている。

……ちょうど今、日本vsカタールのマッチレビューを書き終えたところである。AFC U-23選手権。日本はまさかの1分2敗でさっさと大会を去る事になってしまった。言いたい事は色々あるが、それはここでは無く通常回のブログに回すとして……。

 

 

2020年2月9日(日)

東京オリンピック延期発表まで後43日】

 

今日は京都サンガFCの新スタジアム、サンガスタジアム by Kyocera柿落としとなるプレシーズンマッチセレッソ大阪戦に行ってきた。西京極の時より家からは明らかに遠くなったが、ピッチとの距離はぐっと近くなり、全てのサッカーファンに勧められるようなスタジアムになった。サンガ自体もセレッソ相手に悪くない試合をしてくれたし、一連のサッカー観戦としての満足度は非常に高かった。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20200227193308j:image

 

……話をこの連載に沿ったモノに戻す。前回に日記を書いた少し後くらいだろうか、話が急速に進んでしまったのは。えらい事になったとしか言いようがない。新型コロナウィルスの件である。

新型コロナウィルスの件について今更このブログに概要を書くつもりは無いが、運営面などが何かとゴタゴタだった東京オリンピックにある種の最終関門みたいなタイミングで流行りがいらっしゃってしまった。私事で河原町によく行くのだが、普段はすれ違う人間の殆どが外国人みたいな河原町通りで今や外国人は殆ど見ない。観光客ですし詰めだったバスも混む事なくスイスイ乗れる。京都人としては最初は新型コロナの数少ない結果的な恩恵と思う気持ちがゼロだった訳ではない。ただ、事態は明らかにそのフェーズは超えている。やれ政府がどうだ、やれ各国首脳がどうだ、やれ五輪がどうだ、やれダイヤモンドプリンセスがどうだ……ニュースを付けるたびに感染者は増えているような気もする。今の自分にはまだチケットを有する東京オリンピックを気にする余裕があるが……こうなった以上、1ヶ月先にどうなっているかが全く読めない。

 

 

 

2020年2月27日(木)

東京オリンピック延期発表まで後24日】

 

私用で河原町に来ている。私用を一通り終えて、今は某有名なチェーン店のカフェでこのブログを書いている。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20200227191951j:image

 

この1週間は激動だった。安倍晋三首相が「この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要」と発表した事で事態が一気に動いている。Jリーグは26日開催予定だったルヴァン杯を皮切りに3月15日までの公式戦の全てが延期になった。プロ野球もオープン戦が無観客試合で行われる事が決定している。保険金が降りない事や代替会場の確保が困難なコンサート系イベントは延期・中止に慎重な姿勢を見せていたが、政府要請の持つ力は大きく2月末から3月上旬の多くのライブイベントは中止か延期になった。オリンピックに関しても、ロンドンの市長候補が「ロンドンで代わりにやるべ!」なんて言い出したり、中止案だけでなくオリンピック1年延期案まで出てきたり。ウィルスは予測が立ちにくいもので、散々騒いだのが不思議なくらいころっと鎮まる可能性もあるし、逆にもう世界の終わりレベルの変異を遂げる可能性だって否定出来ない。要するにこの一連のパニックが来月の今頃どのような形になっているかがさっぱり見えない。良い方に向かってるのか、もっと悪くなっているのかさえ…。

そうこうしているうちに、私にとってのオリンピック会場札幌…というより北海道の新型コロナウィルス感染者数が東京都を抜いて最多になってしまった。後悔している……という訳ではないし、あの判断自体は正しかったが、夏の北海道はただてさえホテル取れないんだからと12月から予約しておいたホテル、今予約したら安くなってんのかな…なんて邪智な考えも頭を過ぎる。

……というかオリンピック、マジで中止なり延期になったらこのチケットはどうなるんだろう?今思えば、新型インフルエンザで修学旅行先が若干変わった事は昔あった。でも今は呆気ない収束を迎える可能性はゼロでは無いが、あの時とは事情が大きく違う。よりによってコロナもこのタイミングで流行るかね…。何か適切な文をこの日記にしたためようと思ったが、焦りとも不安ともはたまた楽観とも言えない不思議な感覚でどう文を作れば良いのかさっぱりわからない。

…とりあえず、当面の話題としては……持ってるんだよね、3月27日のU-23日本代表vsU-23南アフリカ代表のチケット(@サンガスタジアム)。買っちゃったんだよ。3月13日のオープン戦(阪神vsオリックス@京セラドーム大阪)はもう払い戻し決定として……南アフリカさん来たくねぇとか言ってきたみたいだけど、正直今その理由で来日拒否されると何も言えない…。

上半期からカロリー高すぎませんか?今年…。

 

 

 

つづく。