RK-3はきだめスタジオブログ

気ままに白熱、気ままな憂鬱。執筆等のご依頼はTwitter(@blueblack_gblue)のDM、もしくは[gamba_kyoto@yahoo.co.jp]のメールアドレスまでご連絡お願いします。

独断と偏見による日韓W杯で印象的なゲームベスト20【前編・6〜20位】

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20220628080216j:image

 

宝塚記念タコ負けしたデー!!

 

どーもこんばんは

 

 

さてさて、今回も日韓W杯20周年企画なんですが、今回の企画はシンプルです。

 

 

 

【独断と偏見による日韓W杯で印象的なゲームベスト20】でございます。

 

 

…20周年だけに。

 

 

 

もちろん激闘という部分が一番大きいですが、印象的というポイントも踏まえながらベスト20を選出していこうと思います。

前編後編でやっていきます!!

なんかガー◯ーみたいな口調になってもうた。

 

 

 

オリジナルアルバム出してみました!聴いてみてくださいませ。

 

 

 

まずはざくーーーっと、11〜20位までをざーーーーっと書いていきます。

 

 

 

20位 A組第3戦 デンマーク0-2フランス@仁川

19位 F組第2戦 アルゼンチン0-1イングランド@札幌

18位 D組第1戦 アメリ3-2ポルトガル@水原

17位 準々決勝 スペイン0(3PK5)0韓国@光州

16位 準決勝 ドイツ1-0韓国@ソウル

15位 準々決勝 セネガル0-1トルコ@大阪

14位 H組第3戦 ベルギー3-2ロシア@静岡

13位 D組第2戦 ポルトガル0-1韓国@仁川

12位 A組第1戦 フランス0-1セネガル@ソウル

11位 E組第2戦 ドイツ1-1アイルランド@茨城

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20220628080407j:image

 

18位のアルゼンチンvsイングランドは、最終的にはイングランドが塩に漬け込むような試合展開で1-0の勝利をもぎ取った訳ですけど、この試合に関しては…背景が全てですよね。優勝候補がグループステージで潰し合いシチュエーション、両国のこれまでの因縁、そして前回大会でのシメオネvsベッカム……ベッカムのPKが唯一のゴールになったところを含めて、名勝負というよりはストーリーとして出来上がっていた試合だったと思います。

16位のドイツvs韓国の準決勝は、試合途中にもらったイエローカードの累積により、決勝に出られないことが確定したバラックがドイツを決勝に連れて行った流れがドラマでした。14位のベルギーvsロシアは、いかんせん日本vsチュニジアの裏番組扱いになってしまったんですけど、スリリング度合いとしてはかなり高い熱い激闘だったのかなと。

 

 

 

ではトップ10です。

 

 

 

【なんてったってファイナル!】

第10位

2002FIFAワールドカップ日韓大会決勝

ドイツ0-2ブラジル

2002年6月30日@横浜国際総合競技場

ブラジル得点者:ロナウド(67分、79分)

 

https://www.fifa.com/fifaplus/en/watch/2t5caS1C0fMww1ndh81gj

 

【躍進の序章とリバウドのアレ】

第9位

2002FIFAワールドカップ日韓大会グループA第1戦

ブラジル2-1トルコ

2002年6月3日18:00@蔚山文殊サッカー競技場

ブラジル得点者:ロナウド(50分)、リバウド(87分)

トルコ得点者:ハサン・シャシュ(45+2分)

 

https://www.fifa.com/fifaplus/en/watch/4GPhuahSPRi4PqSLwSr3N6

 

【大会屈指の大一番】

第8位

2002FIFAワールドカップ日韓大会準々決勝

イングランド1-2ブラジル

2002年6月21日15:30@静岡スタジアムエコパ

イングランド得点者:マイケル・オーウェン(23分)

ブラジル得点者:リバウド(45分)、ロナウジーニョ(50分)

 

https://www.fifa.com/fifaplus/en/watch/7zLNWgf5PYwqwnQHmXtx0G

 

【宮城に散った優勝候補】

第7位

2002FIFAワールドカップ日韓大会グループF第3戦

スウェーデン1-1アルゼンチン

2002年6月12日15:30@宮城スタジアム

スウェーデン得点者:アンデシュ・スヴェンソン(59分)

アルゼンチン得点者:エルナン・クレスポ(88分)

 

https://www.fifa.com/fifaplus/en/watch/7LWqy9dSy6jYrojoddkgRN

 

【ダークホースに猛追する古豪】

第6位

2002FIFAワールドカップ日韓大会グループA第1戦

セネガル3-3ウルグアイ 

6月11日15:30@水原ワールドカップスタジアム

セネガル得点者:ファティガ(30分)、ブバ・ディオプ(26分、38分)

ウルグアイ得点者:リカルド・モラレス(47分)、ディエゴ・フォルラン(69分)、アルバロ・レコバ(88分)

 

https://www.fifa.com/fifaplus/en/watch/5PdguT5CP4EGQpIB8GnL7L

 

セネガル大躍進という過程で一括りにされがちですが、グループ第3戦のウルグアイ戦って実はなかなかにエゲツない試合展開だったりしたんですね。引き分けでも良いセネガルと勝つしかないウルグアイという構図で、セネガル旋風の風を受けたセネガルが前半に3点を先行するけど、ウルグアイも怒涛の反撃で試合を振り出しに戻し、最後の最後には千載一遇の決定機が訪れたけど…。というかグループAって、最終戦でフランスとウルグアイが勝ってたら全チーム勝点4だったっていう。

7位は…アルゼンチンがフランスと並ぶ優勝候補本命だった中で、スウェーデンへの猛攻が実らなかったあの衝撃ですよね。しかもマルセロ・ビエルサの下で完成度の高いサッカーを披露し続けていたのが、W杯では歯車が狂ったと。そういうまさかの敗退チームが続出した事もあって、ベスト8で唯一優勝候補と目されたチーム同士の対戦となったのが第8位のカードでした。

 

 

 

次回は独断と偏見によるトップ5です!

 

ボケェイ

ではでは(´∀`)