J3順位予想2020!〜2020明治安田生命J3リーグ順位予想を当ブログでも執り行ってみました〜

花粉症の人達よりはマシやけども

 

割と乾燥体質の私もマスクのない今割としんどい

 

どーもこんばんは

 

あっ、note始めました。

 

 

さてさて、本日はいよいよ明治安田生命J3リーグ開幕!

 

 

 

…の、はずだったんですが……皆様ご存知の通り、2月25日にJリーグは3月15日までのJリーグが主催する全ての試合を延期する事を発表しました。それによりJ1は2月21日、J2は2月23日に開幕しましたが、J3は元々開幕戦が本日3月7日が予定日だった事で開幕延期という事に…。

…で、今回は本来J3が開幕するはずだった今日のうちにJ3順位予想をやってしまおう!という事でブログ書いております。

 

 

 

J3の順位予想も異常に難しいんですよね……。

何も必ずしも戦力の揃うチームが勝つという訳でもなく、若手の躍動、ベテランの経験、監督のチーム造りのどれが強調されるかも年によって変わり、去年はJ2昇格を争いをしたチームやJ2から降格してきたチームも平気で下位に沈んでしまう中々のカオスリーグですよ。U-23チームの予想なんてもう絶対当たんないですし。

 

…まぁ、取り敢えずやっていきましょう!

 

 

 

2020明治安田生命J3リーグ順位予想

 

1位 FC岐阜

2位 ロアッソ熊本

3位 ガイナーレ鳥取

4位 鹿児島ユナイテッドFC

5位 カターレ富山

6位 AC長野パルセイロ

7位 カマタマーレ讃岐

8位 藤枝MYFC

9位 SC相模原

10位 FC今治

11位 ガンバ大阪U-23

12位 いわてグルージャ盛岡

13位 セレッソ大阪U-23

14位 アスルクラロ沼津

15位 福島ユナイテッドFC

16位 FC東京U-23

17位 YSCC横浜

18位 ブラウブリッツ秋田

19位 ヴァンラーレ八戸

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20200307024908j:image

 

 

いくら必ずしも戦力が強いところがどうこう…とは言えども、今年のJ3に関しては岐阜が色んな意味で一つ頭抜けているのでは…というのが私の印象なんですよね。新監督に就任したゼムノヴィッチ監督も日本での実績がある方ですし、清水の監督を退任してからも日本代表のサポートなどを通じていた事もあるので今更ジタバタ戸惑う…という事も無いでしょうし、主力の慰留にもある程度成功したところに橋本和高崎寛之を加えられたのは相当大きいのでは無いでしょうか。

注目としてはその岐阜の監督を昨季途中に退く事になった大木武監督が就任した熊本。元々J3の中では豊富な戦力を有する熊本がどう大木サッカーに融合していけるか。後は…積極補強を敢行した盛岡の新監督に就任した秋田豊監督がここまでの汚名を晴らせるかどうかも注目ですね。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20200307024956j:image

 

 

カオスな2月3月。

ではでは(´∀`)