本当なら今日、東京オリンピック開会式…。東京五輪サッカー競技で使用予定だった7会場、そしてその他に五輪競技が開催予定だったいくつかのスタジアムを紹介します。

最近はQRチケット化が進んでるけど、正直チケットの半券残しとくのは小さな趣味だったりもする。

 

どーもこんばんは

 

さてさて、本来ならば今日、本来ならば今日………あかん、涙出てきた。

本来ならば今日は東京オリンピックの開会式予定日でした…。

 

 

 

何を隠そう、私自身、実はチケット持ってたんです。ロシアW杯観戦記とは少し趣向を変えて、チケット争奪戦から観戦までを日記形式にして、8月以降にすぱーんと更新していく予定だったんです。その結果、非常に悲しいブログになりまして……延期が決まった時点で第1回を更新しちゃいました。よろしければ慰めも込めて見てあげてください↓

 

 

…で、今回のブログではですね、本来ならオリンピックのサッカー競技を開催する予定だった全スタジアムを紹介させて頂きたいと思います。来年の開催が叶えば、その時にまた有意義に使えるように!

また、その他も一部競技の開催会場についても書いてみたいと思いますので、是非心の中で疑似オリンピック、或いはJリーグやコンサートなどへの来場のお役に立てればと思います。それではスタート。

 

 

 

 

札幌ドーム

 

場所:北海道札幌市

開場:2001年

収容人数:41484人

主な使用チーム:北海道コンサドーレ札幌北海道日本ハムファイターズ

過去に開催された主なイベント:プロ野球オールスターゲーム(2001、2009、2013年)、Jリーグオールスターサッカー(2003年)、プロ野球日本シリーズ(2006〜2007、2009、2012、2016年)、ノルディックスキー世界選手権(2007年)、世界ラリー選手権(2008、2010年)、各種コンサート等

 

この手の企画になると毎回紹介している気がするスタジアムだが、それはそれだけ国際大会を受け入れるハード面が整っているという証でもある。アメリカ、ニューヨークのヤンキー・スタジアムやかつての東京ドームのように野球場で無理やりサッカーを開催するスタジアムは少なくないが、最初からサッカーと野球の兼用を前提に建設した札幌ドームはやはり世界的に見てもレアな存在と言える。

 

☆2002 FIFAワールドカップ開催会場

★2019 ラグビーワールドカップ開催会場

 

 

キューアンドエースタジアムみやぎ

 

名称:宮城スタジアム

場所:宮城県利府町

開場:2000年

収容人数:49133人

主な使用チーム:ベガルタ仙台

過去に開催された主なイベント:第84回日本陸上競技選手権大会(2000年)、第56回国民体育大会秋季大会(2001年)、SMAPSMAP'02"Drink! Smap! Tour"」(2002年)、EXILE「LIVE TOUR 2010"FANTASY"」、2012 FIFA U-20女子ワールドカップサザンオールスターズ「SUPER SUMMER LIVE 2013 『灼熱のマンピー!!G★スポット解禁!!』」、GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th AnniversaryMr.Children Stadium Tour 2015 未完、「ARASHI BLAST in Miyagi」、乃木坂46真夏の全国ツアー2018等

 

昨年までは2014年から使用されていた「ひとめぼれスタジアム宮城」という呼称だったが、ネーミングライツの契約先が新しくなった事で呼称が変わったので注意されたい。ただ、名前が変わろうとサッカーファンからの評判は相変わらず良くない。「観にくい、行きにくい」と散々な評価をされているだけでなく、日韓W杯で日本代表敗退の地となった影響も大きいとされる。もう一つ間違えやすい点がは(これは豊田スタジアム味の素スタジアムなどでも起こりうる現象だが)このスタジアムは仙台市では無い。

ベガルタ仙台の準本拠地ではあるが、基本的にベガルタ仙台市ユアテックスタジアムを使用しており、当スタジアムでは滅多に主催試合を行わないので、最近は大型ライブ会場の一つというイメージの方が強いかもしれない。2015年に嵐が大型コンサートを行った際、宮城スタジアムへの遠征が如何に凄まじいかを前年に大型コンサートを行ったGLAYのファンが嵐ファンにTwitter上で指南する光景も小さな話題になった。

 

☆2002 FIFAワールドカップ開催会場

 

 

茨城県立カシマサッカースタジアム

 

場所:茨城県鹿嶋市

開場:1993年

改修:2001年

収容人数:40728人

主な使用チーム:鹿島アントラーズ

過去に開催された主なイベント:FIFAコンフェデレーションズカップ2001、2006 JOMOオールスターサッカー、第74回国民体育大会サッカー競技開幕戦・決勝戦(2019年)

 

このスタジアムの建設は、Jリーグ初年度のメンバー入りを目指した鹿島アントラーズに対して、その規模から参加を諦めてもらおうと当時の川淵三郎チェアマンが「(当時の日本にはなかった)観客席に屋根の付いた1万5000人収容のサッカー専用競技場を建設できるなら考えましょう」と言ったら本当に建設しちゃった…という有名な逸話が残っている。2001年には日韓W杯の開催に合わせてスタジアムを拡張した。

非常に観やすいスタジアムとして評判だが、海沿いという地理的に仕方のない部分があるとはいえ、天候によっては濃霧になりやすい。実際に今年のJ1第5節、鹿島アントラーズvs横浜F・マリノスの試合でも濃霧により、霧の中でも目立ちやすいオレンジ色の特別ボールが使用された。

 

☆2002 FIFAワールドカップ開催会場

 

 

埼玉スタジアム2002

 

場所:埼玉県さいたま市

開場:2001年

収容人数:63700人

主な使用チーム:浦和レッズ

過去に開催された主なイベント:Jリーグカップ勝戦(2014年〜)、全国高等学校サッカー選手権大会勝戦(2015年〜)、天皇杯JFAサッカー選手権大会決勝戦(2017〜2018年)等

 

アジアでも最大級のサッカー専用スタジアム。国内で最も熱狂的なサポーターを持つ浦和レッズの本拠地であり、ジーコジャパン以降は日本代表のホームスタジアムとしても定着してきた。特にワールドカップ最終予選に於いては南アフリカW杯予選までは横浜の日産スタジアムと併用されていたが、ブラジルW杯予選以降は最終予選の全試合を埼玉スタジアムで開催している。その事実や一度取り壊した影響もあって、最近の若手にとっては国立競技場よりも聖地感が強いかもしれない。

日産スタジアム味の素スタジアムなどと異なり、芝生の保護などの観点から埼スタでコンサートなどが行われた事は無い。その代わりに2003年には関東在住阪神ファン向けにパブリックビューイングが開催された事がある。だが、あまり人が入らなかった上に埼玉県を本拠地とする西武ライオンズに怒られたらしい。

 

☆2002 FIFAワールドカップ開催会場

 

 

オリンピック・スタジアム

 

 

名称:国立競技場

場所:東京都新宿区

開場:2020年

収容人数:68000人

過去に開催された主なイベント:国立競技場オープニングイベント「HELLO,OUR STADIUM」(2019年)、天皇杯JFAサッカー選手権大会決勝戦(2020年)等

 

バッシングの声が多く飛ぶが、国立というスタジアムも色んな形の、色んな意味での運命に実に振り回されたスタジアムだなぁ…と思う。オリンピック後の使用問題とか、そもそもオリンピックをちゃんと来年やれるのかどうかが不透明な訳で。5月には嵐がコンサートを行う予定だったけど、それも延期になっているし嵐も来年どうするかわからないし…。去年、建設中だった国立を見た時、まさかこんな事になるとは思いもしてなかった。

ちなみに、サッカー競技に於いて国立競技場が使用されるのは女子サッカー決勝の1試合のみの予定。男子サッカー決勝の舞台は横浜になる。

 

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20200722041151j:image

 

味の素スタジアム

 

名称:東京スタジアム

場所:東京都調布市

開場:2001年

収容人数:49970人

主な使用チーム:FC東京東京ヴェルディ

過去に開催された主なイベント:GLAY EXPO 2001"GLOBAL COMMUNICATION"、2002FIFAワールドカップオフィシャルコンサート、hide memorial summit(2008年)、EAFF E-1選手権(2010、2017年)、B'z LIVE-GYM Pleasure2018 HINOTORI

 

これも宮城スタジアムと同様に勘違いしている人が多いが、このスタジアムは東京23区ではなく調布市に所在している。まぁ、名称が「東京スタジアム」である以上仕方ないと言えば仕方ないが…。

昨年行われたラグビーワールドカップに於いては、日本がロシアに勝利した開幕戦の舞台となった。現在、味スタはFC東京東京ヴェルディが共同で使用しているが、FC東京は渋谷に専用スタジアムを建てる…なんて計画もあるらしく、オリンピック後にサッカー界に国立競技場がどう絡んでくるかもわからない。国立との関係も含めた今後の展開も注目である。

前述のように、国立競技場でサッカー競技は女子決勝の1試合しか行われない。即ち、男子サッカーでは唯一の東京会場となる。また、五輪ではラグビーも同会場で行われる予定。

 

☆2019 ラグビーワールドカップ開催会場(開幕戦会場)

 

 

日産スタジアム

 

 

名称:横浜国際総合競技場

場所:神奈川県横浜市

開場:1998年

収容人数:72327人

主な使用チーム:横浜F・マリノス

過去に開催された主なイベント:第53回国民体育大会(1999年)、FIFAコンフェデレーションズカップ2001日韓大会(決勝戦会場)、FIFAクラブワールドカップ(決勝戦会場、2005〜2008、2011〜2012、2015〜2016年)、サザンオールスターズ真夏の大感謝祭LIVE(2008年)、HOTEL GLAY(2009年)、B'z LIVE-GYM Pleasure2018 HINOTORI(2018年)等

 

日本一の収容人数を誇る競技場であるが故に、2002年の日韓W杯、2019年のラグビーW杯、そして今回の五輪でも男子サッカーの決勝戦が割り当てられている。サッカー日本代表がW杯で初めて勝利を挙げたロシア戦の舞台であり、ラグビー日本代表がW杯で初めて決勝トーナメント進出を決めたスコットランド戦の舞台でもあるなど、日本のスポーツ史の様々な場面で登場するベニュー。

ただ、サッカーファンからは観にくいという事で「横浜国際」をもじって「横酷」と酷評されたりもしている。このスタジアムには1回だけ観に行ったが、観やすいとは言えないけど言われているほど観にくい訳でもないかなー…とは少し思った。

 

☆2002 FIFAワールドカップ開催会場(決勝戦会場)

★2019 ラグビーワールドカップ開催会場(決勝戦会場)

 

 

 

ではここからは、一部ではありますが他競技を開催する会場も書いてみたいと思います。

 

 

福島県営あづま球場

 

実施競技:野球

場所:福島県福島市

開場:1986年

改修:2019年

収容人数:30000人

主な使用チーム:福島ホープ

過去に開催された主なイベント:プロ野球地方試合等

 

 

幕張メッセ

 

実施競技:テコンドー、レスリング、フェンシング

場所:千葉県千葉市

開場:1989年

過去に開催された主なイベント:東京ゲームショウGLAY EXPO'99 SURVIVALSUMMER SONICCOUNTDOWN JAPANニコニコ超会議

 

 

 

さいたまスーパーアリーナ

 

実施競技:バスケットボール

場所:埼玉県さいたま市

開場:2000年

収容人数:36500人

過去に開催された主なイベント:スーパードリームゲーム2000、2006年バスケットボール世界選手権、2006年バレーボール世界選手権、各種コンサート等

 

 

 

東京体育館

 

実施競技:卓球

場所:東京都渋谷区

開場:1990年

改修:2019年

収容人数:10000人

過去に開催された主なイベント:NBA開幕戦フェニックス・サンズvsユタ・ジャズ(1990年)、バレーボール世界選手権(1998、2006、2010年)、世界フィギュアスケート選手権(2007年)、バレーボールワールドカップ(2007年)、全日本卓球選手権大会、Vリーグ、各種コンサート等

 

☆1964東京五輪開催会場(体操)

 

 

国立代々木競技場第一体育館

 

 

実施競技:ハンドボール

場所:東京都新宿区

開場:1964年

改修:2020年

収容人数:13291人

主な使用チーム:アルバルク東京

過去に開催された主なイベント:第37回世界卓球選手権(1983年)、NHL開幕戦アナハイム・マイティダックスvsバンクーバー・カナックス(1997年)、世界フィギュアスケート国別対抗戦(2009、2012年)、テレビ朝日ドリームフェスティバル東京ガールズコレクション、各種コンサート等

 

☆1964東京五輪開催会場(水泳、飛び込み、近代五種)

 

 

日本武道館

 

 

実施競技:柔道、空手

場所:東京都千代田区

開場:1964年

改修:2020年

収容人数:14471人

過去に開催された主なイベント:ビートルズ来日公演(1966年)、アントニオ猪木vsモハメド・アリ(1976年)、24時間テレビ〜愛は地球を救う〜、各種コンサート等

 

☆1964東京五輪開催会場(柔道)

 

 

東京国際フォーラム

 

実施競技:ウエイトリフティング

場所:東京都千代田区

開場:1997年

収容人数:5012人

過去に開催された主なイベント:第72回NHK紅白歌合戦(2021年予定)、各種コンサート等

 

 

 

武蔵野の森スポーツ総合プラザ

 

実施競技:近代五種、バドミントン

場所:東京都調布市

開場:2017年

収容人数:10000人

過去に開催された主なイベント:第86回全日本フィギュアスケート選手権(2017年)、第42回育樹祭(2018年)等

 

 

 

横浜スタジアム

 

 

 

実施競技:野球

場所:神奈川県横浜市

開場:1978年

改修:2020年

収容人数:34046人

主な使用チーム:横浜DeNAベイスターズ

過去に開催された主なイベント:プロ野球日本シリーズ(1998、2017年)、各種コンサート等

 

 

 

…関西一個くらいサッカーやってくれても…。

ではでは(´∀`)