G・BLUE〜ブログとは名ばかりのものではありますが...ブログ。〜

気ままに白熱、気ままな憂鬱。執筆等のご依頼はTwitter(@blueblack_gblue)のDM、もしくは[gamba_kyoto@yahoo.co.jp]のメールアドレスまでご連絡お願いします。

RK-3 カタールW杯観戦ガイド〜日本代表に関するコンテンツ編〜

f:id:gsfootball3tbase3gbmusic:20221021173328j:image

 

 

 

RK-3ブログのカタールW杯観戦ガイドへようこそ!

ここでは日本代表に関するコンテンツ]に関するブログをまとめています。

 

カタールW杯観戦ガイドのメインページはこちらからアクセスを↓

 

【RK-3 カタールW杯観戦ガイド】

メインページ

カタールW杯の情報コンテンツ

・日本代表の過去と今に関するコンテンツ

過去のW杯を振り返るコンテンツ

RK-3ブログオリジナルコンテンツ

 

 

RK-3ポータルサイト

 

クソ勝手に決めたテーマソング

 

日本代表に関するコンテンツ]

カタールW杯に挑む森保ジャパンのメンバー予想やマッチレビュー、最終予選を始めとしたこれまでの戦いぶりや、選手の情報などを更新していきます。また、過去に挑戦した6回のW杯をめぐる冒険の軌跡を辿り、過去のW杯の思い出も楽しめるようにしております。

 

[収録コンテンツ]※随時更新していきます!

カタールW杯日本代表選手名鑑

カタールW杯 アジア最終予選記録

カタールW杯最終メンバー26名を予想

・プレイバック森保ジャパン

・2022年W杯は日本開催の可能性もあった!?幻の大阪エコスタジアム

・歴代W杯メンバーのアジア最終予選からの変化

・当落線上でW杯メンバー入りを逃した名選手達

・日本代表歴代最強チームを考えてみた

・日本サッカー史に残る試合TOP50

 

 

カタールW杯日本代表 選手名鑑】

→文字通り、カタールW杯に挑む26名の日本代表選手の選手名鑑です。エピソードや小ネタも織り込みつつ、全選手分更新していきます!

 

 

日本代表カタールW杯の試合のマッチレビューと試合考察】

 

第1戦 vsドイツ(○2-1)

第2戦 vsコスタリカ(●0-1)

第3戦 vsスペイン

 

ドイツの森保采配のストーリー性を振り返る&コスタリカ戦のマッチプレビュー

 

コスタリカの敗因を考察する&スペイン戦のマッチプレビュー

 

カタールW杯 アジア最終予選記録】

→1勝2敗になった時は誰もが背筋が凍ったアジア最終予選。しかしニューヒーローも登場し、まさしく崖っぷちからの生還を果たす事に…!そんな最終予選の戦いぶりを今一度振り返っておきましょう。

 

 

カタールW杯最終メンバー26名を予想】

→W杯メンバー予想をリアルに楽しめるのも4年に一度。当ブログでは「現在の日本代表の序列から推測する26名」と「自分ならこうする!26名」の2パターンを更新します。皆様の予想や実際のメンバーとの違いも含めてお楽しみくださいませ。

 

 

【プレイバック森保ジャパン】

→ここでは森保ジャパンが歩んだ4年間の軌跡を振り返るべく、節目ごとに更新したレビュー的なブログをまとめています。また、私自身が観戦した森保ジャパンのスポーツ観戦日記も収録しています。

 

森保ジャパンのこれまでのメンバー変遷

ロシアW杯までの4年間の総括

森保ジャパン誕生

アジアカップ2019総括

コパアメリカ2019総括

東京オリンピック総括

東京オリンピック日本代表に関するブログまとめ

東京オリンピックU-24日本代表最終メンバー22名の選手名鑑

林大地は大迫依存問題の解決策となるか!?

キリンチャレンジカップ2018 日本代表vsコスタリカ代表(森保ジャパン初陣) 観戦日記

キリンチャレンジカップ2019 日本代表vsベネズエラ代表 観戦日記

キリンカップサッカー2022準決勝 日本代表vsガーナ代表 観戦日記(後日更新)

 

【2022年W杯は日本開催の可能性もあった!?幻の大阪エコ・スタジアム】

→2022年のFIFAワールドカップは、実は日本も開催国として立候補していました。もしそれが実現していた場合、W杯の開催会場として選ばれていたのはどのスタジアムなのでしょうか。そして、2022年W杯招致とセットで構想が進められた幻の決勝戦会場、梅田北ヤード 大阪エコ・スタジアムについても…。

 

 

【歴代W杯メンバーのアジア最終予選からの変化】

アジア最終予選、W杯出場を決めた試合のメンバーが、必ずしもそのW杯に出場できる保証はどこにもありません。むしろ、選手達にとってはそこから国ではなく個人としての"予選"が始まります。過去のW杯メンバーが、W杯出場決定試合からどれだけ変わったのかを検証してみました。

 

 

【当落線上でW杯メンバー入りを逃した名選手達】

→W杯で輝く者もいれば、滑り込みの選出でスポットライトを浴びる選手がいる一方、いわゆる当落線上で夢舞台への切符を掴み損ねてしまった選手達もいます。しかし、彼らもその段階に辿り着いた時点で日本トップクラスの選手である事に疑いの余地なし。そんな惜しくもW杯出場を逃した選手達で、大会毎にベストイレブンを構成してみました。

 

 

【2002年日韓ワールドカップメンバー選手名鑑】

→今から20年前、日本サッカー界のみならず、21世紀の日本史に足跡を残したと言っても過言では2002年日韓ワールドカップ……初の自国開催、初勝点、初勝利、初の決勝トーナメント進出……この国のサッカーの歴史を大きく揺さぶった、熱狂の6月を彩った23人を振り返ってみました。

 

 

【日本代表歴代最強チームを考えてみた】

→日本代表歴代最強チームはいつの何ジャパンの時なのか!?を考えてみました。あなたは結果で選ぶ?試合内容で選ぶ?それともスター性と華で選ぶ…?この3要素を意識したスカッドを10チーム分ノミネートさせています。

 

 

【日本サッカー史に残る試合TOP50】

→平成から令和に変わるタイミングで、元号が変わることを記念して更新したブログ。日本サッカーの歴史に残る、日本サッカーの歴史に大きな影響を与えた日本代表の試合を、ランキング形式でTOP50として考えてみました。また今年も、このラインナップに加わる試合が増える事を…。

 

 

RK-3カタールW杯観戦ガイドのメインページ