ワールドカップ

オールOKでは無くとも〜2022FIFAワールドカップカタール大会アジア2次予選グループF第4節 タジキスタン代表vs日本代表 マッチレビュー〜

競馬行ってスった話はまた今度書くね。 どーもこんばんは Facebookもよかったら見てね // さてさて、本日のマッチレビューは2022FIFAワールドカップカタール大会アジア2次予選グループF、タジキスタン代表vs日本代表の一戦です。 // 初戦のミャンマー戦を敵…

確実に〜2022FIFAワールドカップカタール大会アジア2次予選グループF第3節 日本代表vsモンゴル代表 マッチレビュー〜

ふと目を離した隙に阪神のビハインドが広がっていた時のきもち。 どーもこんばんは // さてさて、本日のマッチレビューは2022FIFAワールドカップカタール大会アジア2次予選グループF第3節、日本代表vsモンゴル代表の一戦です。 // 9月に開幕したカタールW杯…

ロシアW杯観戦記〜あれから1年…《海外ド音痴、ロシアに翔ぶ。〜英語もまともに話せない私のロシアW杯観戦記〜》2019年再編集版〜第7話 Your name

【ロシアW杯観戦記再編集版、第1話、前話はこちら↓】 // ホテルへ向かう道とは異なり、ホテルから空港に向かう道のりは随分スムーズなものであった。やはり人間とは学習の生き物である。とはいえ、いくら道を覚えても地下鉄の所要時間が1時間ほどある事に変…

ミッション〜2022FIFAワールドカップカタール大会アジア2次予選グループF第1節 ミャンマー代表vs日本代表 マッチレビュー〜

昨日マクドで隣の席の女子グループが「あなたの番です」の考察と感想を大声でしていらっしゃった件。 どーもこんばんは 危ねぇ録画見た後でよかった… さてさて、本日のマッチレビューは2022FIFAワールドカップカタール大会アジア2次予選グループF第1節、ミャ…

ロシアW杯観戦記〜あれから1年…《海外ド音痴、ロシアに翔ぶ。〜英語もまともに話せない私のロシアW杯観戦記〜》2019年再編集版〜第6話 Wi-Fiの失せた男の哀歌

【ロシアW杯観戦記再編集版、第1話、前話はこちら↓】 // 出張でも旅行でも、海外に行く時に重要になってから一つの問題は電波問題である。 時代は21世紀…今や世界は携帯電話無しでは成立しない世の中となっているからだ。海外に行く際の電波確保としては、空…

ロシアW杯観戦記〜あれから1年…《海外ド音痴、ロシアに翔ぶ。〜英語もまともに話せない私のロシアW杯観戦記〜》2019年再編集版〜第5話 超ドキュメンタル

【ロシアW杯観戦記再編集版、第1話、前話はこちら↓】 // 西野朗監督率いる日本代表が本大会前最後の試合となるパラグアイ戦を終え、ブラジルW杯でドイツが王者に輝いたあの瞬間から始まったロシアW杯へのカウントダウンが、少しずつリアリティを帯び始める。…

ロシアW杯観戦記〜あれから1年…《海外ド音痴、ロシアに翔ぶ。〜英語もまともに話せない私のロシアW杯観戦記〜》2019年再編集版〜第4話 海を越える時

【ロシアW杯観戦記再編集版、第1話、前話はこちら↓】 // 遂にロシアへのW杯観戦旅行の大まかなスケジュールが完成してきた。まずはモスクワにてロシア入国を果たし、モスクワで1泊しつつ観光を楽しむ。その夜にカザンに向かってフランスvsオーストラリアを観…

【もしワル】もし2022年のワールドカップ開催地が突然の日本開催に変更になったら〜要するに、もし仮に今日本でワールドカップを開催するとしたらどこのスタジアムが使われるのか、という希望的ブログ〜

俺得セブンイレブン。 どーもこんばんは @万博記念公園駅前 // さてさて、先日、サッカー界に大きなニュースが飛び込んできました。元フランス代表のスーパースターで、元UEFA会長であるミシェル・プラティニ氏がフランス捜査当局により身柄を拘束されたとの…

ロシアW杯観戦記〜あれから1年…《海外ド音痴、ロシアに翔ぶ。〜英語もまともに話せない私のロシアW杯観戦記〜》2019年再編集版〜第3話 精神崩壊チケット戦争

【ロシアW杯観戦記再編集版、第1話、前話はこちら↓】 // ワールドカップに出場するという事は途轍も無く狭き門である。 幼い頃から「天才」なんて呼ばれた連中が集う場所で居場所を勝ち得た数少ない者達が次のステップに進み、更に天才の集った場所で勝ち抜…

ロシアW杯観戦記〜あれから1年…《海外ド音痴、ロシアに翔ぶ。〜英語もまともに話せない私のロシアW杯観戦記〜》2019年再編集版〜第2話 決戦は水曜日

【ロシアW杯観戦記再編集版、第1話はこちら↓】 // なんとか、なんとかロシアW杯のチケット最終販売日までにパスポートの発行は間に合わせた。本籍地が京都じゃないという事態が発生したり、京都駅のパスポート発行場についた時点で証明写真を持ってくる事を…

ロシアW杯観戦記〜あれから1年…《海外ド音痴、ロシアに翔ぶ。〜英語もまともに話せない私のロシアW杯観戦記〜》2019年再編集版〜 第1話 青天の霹靂

今日は2019年6月14日…日本時間で言えば明日、コパ・アメリカ2019がブラジルで開幕する。 今からちょうど1年前といえば、ロシアW杯の開幕戦が行われていた日だ。2018年のロシアW杯は、大会前を含めて日本代表がベスト16まで進む過程の濃さ、「VAR」「フェアプ…

むむむむむ〜2019FIFA女子ワールドカップフランス大会 グループD第1節 女子アルゼンチン代表vs女子日本代表 マッチレビュー〜

おフランス行ってみたい どーもこんばんは さてさて、本日のマッチレビューは2019FIFA女子ワールドカップフランス大会グループD第1節、女子日本代表なでしこジャパンvs女子アルゼンチン代表の一戦です! // 2016年リオデジャネイロ五輪の出場権を逃して以降…

2019 FIFA女子ワールドカップフランス大会 初心者も上級者も手元に是非とも置いておいて欲しいプチプチ観戦ガイド!

昔、ガンバとスペランツァ大阪高槻がコラボした時の限定ユニフォームが完全に乾電池って言われてたの思い出す。 どーもこんばんは // さてさて、遂に4年に一度開催される2019FIFA女子ワールドカップフランス大会が開幕します! // という訳で、今回は女子ワ…

バイロン・モレノのインタビューを機に振り返る、2002年日韓W杯の韓国代表と審判について

背中を押して欲しい ……あっ、マッサージ的な意味です。 どーもこんばんは 背中が痛いの。 さてさて、今月31日で、日韓W杯の開幕からちょうど17年となります。 // // ほっこりエピソードから、全然ほっこりじゃないエピソードまで色々飛び出した日韓W杯でした…

【自称・永久保存版】平成ラスト!日本サッカーに歴史的な意義をもたらした日本代表戦ベスト50!第4回 4〜10位

自称・永久保存版とか銘打った割にはあんまりこの出だし深く考えてない。 どーもこんばんは さてさて、最近しつこくやっておりますこの企画もいよいよ後半戦です。 今回もまた、日本サッカーに歴史的な意義をもたらした日本代表戦ベスト50を独断と偏見で発表…

【自称・永久保存版】平成ラスト!日本サッカーに歴史的な意義をもたらした日本代表戦ベスト50!第3回 11〜20位

GLAY、HEAVY GAUGEツアー、無事落選。 どーもこんばんは // さてさて、本日は3回目となる此方の企画、平成ラスト!日本サッカーに歴史的な意義をもたらした日本代表戦ベスト50です! // 詳しい事は前回、前々回の第1回、第2回から読んで頂けると助かるのです…

【自称・永久保存版】平成ラスト!日本サッカーに歴史的な意義をもたらした日本代表戦ベスト50!第2回 21〜35位

本田じゃんけん全然勝てない。 どーもこんばんは さてさて、今回は前回の続きで、独断と偏見で日本サッカーに歴史的な意義をもたらした日本代表戦ベスト50を発表していきます! // 今回は21〜35位ですね。 概要など選出基準など、前回の36〜50位編から見て頂…

【自称・永久保存版】平成ラスト!日本サッカーに歴史的な意義をもたらした日本代表戦ベスト50!第1回 36〜50位

そういえばFacebookページも調子のって作ってしまいました。 よろしければよろしくね どーもこんばんは // …さて、「令和」という新元号も発表され、いよいよ平成も残り僅かです。 // このブログでも既に何度もこの文言を使っていますが、今後どんな元号の時…

キリンチャレンジカップ直前!日本vsコロンビア、過去の対戦プレイバック!

ウイイレのJリーグチャレンジのサンガが思ってたより使いやすかった どーもこんばんは スペース広げまくり大作戦 // さてさて、1月にUAEで行われたアジアカップを準優勝で終え、次なる大舞台コパ・アメリカへの準備を進める森保ジャパンは3月22日にコロンビ…

なぜ西野朗は中島、南野、堂安を呼ばなかったのか?

DAZNの年間パスどうしようかしら どーもこんばんは さてさて、気がつけばJリーグも佳境に突入。 // そんな10月中旬、森保ジャパンはパナマ、ウルグアイとの連戦を戦い、9月のコスタリカ戦と合わせれば3連勝。特にウルグアイ戦では世界屈指の強豪を相手を内容…

淡々と調べてみたシリーズ。歴代日本代表初陣の結果とW杯最終メンバーとの関係

このシリーズ、結構しんどい。 どーもこんばんは 2回目のくせにねぇ。 自分で勝手に始めといてねぇ。 自分が1回目で辞めとかなかったくせにねぇ。 何言ってんだって話ですよねぇ。 さてさて、森保ジャパンの初戦が迫って来ました。 // というわけで今回は、1…

淡々と調べてみたシリーズ。歴代アジア大会登録メンバーのとオリンピック、ワールドカップメンバーの関係。

食べたくなるよねぇ…。 どーもこんばんは さてさて、先日までジャカルタにてアジア大会2018が開催されており、森保一監督率いる東京五輪に焦点を当てたU-21日本代表は準優勝、銀メダルを獲得しました。 // 海外組が呼べない、Jリーグチームは1チーム1人まで…

森保ジャパン初陣のメンバーについて。

今日は甲子園行ってくるね。 どーもこんばんは 負け続きの運のない甲子園へ今年初参戦です。 さてさて、先程森保ジャパンの初陣となる9月7日のチリ戦(札幌ドーム)、9月11日のコスタリカ戦(Panasonic Stadium Suita)に臨む日本代表のメンバーが発表されました…

西野ジャパンの3ヶ月間〜これまでの4年間、これからの4年間〜番外編 日本代表戦績【2014.9〜2018.7】

ブラジルW杯終わりからロシアW杯までの全試合結果を掲載します。 ※( )内は日本代表の得点者です。 是非連載中の此方のブログと併せてご覧下さい。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2014年9月5日@札幌 日本0-2ウルグアイ 2014年9月9日@横…

西野ジャパンの3ヶ月間〜これまでの4年と、これからの4年〜第4回 結局西野ジャパンは何がハマったのか【2018.4〜2018.7】

夏休み時のマクドとかいう戦場。 どーもこんばんは さてさて、先日から続いておりますロシアW杯日本代表検証企画も今回が最終回。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); // ロシアW杯閉幕から1ヶ月ほど経とうとしているにも関わらず延々とW杯…

西野ジャパンの3ヶ月間〜これまでの4年と、これからの4年〜第3回 ハリルとの決別、西野ジャパンの躍進【2018.4〜2018.7】

自分がサイゼリヤ派かサイゼリア派かわかんなくなった。 どーもこんばんは 一応サイゼリヤが正式ではあるとはいえ。 さてさて、前回まで連載しておりましたコチラの企画。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); // 今回からいよいよ最終章。 …

海外ド音痴、ロシアに翔ぶ。〜英語もまともに喋れない私のロシアW杯観戦記〜第16話 余韻

// ロシアvsエジプト終わりのサンクトペテルブルクの街の喧騒を眺めながら、マクドナルドを買ってホテルへと戻る。 日本ではお手頃ファーストフードの1つに過ぎないマクドも異国では何故かやたらと落ち着く味になっていた。バリバリアメリカ発祥のチェーン店…

西野ジャパンの3ヶ月間〜これまでの4年間と、これからの4年間〜第2回 ハリルの歩んだ3年【2015.2〜2018.4】

隣の席からミートソースの匂い どーもこんばんは カフェでこのブログを執筆中であります。 さてさて、ロシアW杯の日本代表、西野ジャパンをブラジル大会終わりから改めて振り返っていこうという総括企画は今回で2回目。 // 今回は2015年3月、ヴァイッド・ハ…

西野ジャパンの3ヶ月間~これまでの4年間と、これからの4年間~第1回 アギーレジャパン再考【2014.8〜2015.2】

海外でマクドを食した瞬間のあの安心感に名前を付けたい どーもこんばんは さてさて、Jリーグも再開し各地で熱戦が繰り広げられ、欧州の移籍市場も活発化してきている頃ではございますが // 先週此方のマクドで書き上げたロシアW杯全体のテクニカルレポート…

海外ド音痴、ロシアに翔ぶ。〜英語もまともに話せない私のロシアW杯観戦記〜第15話 2018.6.19

// Выходила на берег Катюша, (若いカチューシャは歩み行く) На высокий берег, на крутой. (霧のかかる険しく高い河岸に) ガールズ&パンツァーはアニメのタイトルしか知らないが、何故かこの曲は昔から知っていた。 なんとなくロシアンテイストのこういう…